--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005. 10. 31  
 久しぶりにオタク中年歌唱団のカラオケの集まりに参加するため秋葉原のパセラへ。
 ここはオタクカラオケBOXとしてとことんまで特化していて、次々濃い唄が導入されるので実に素晴らしいのだった。

 今回のテーマは秋にちなんで「スポーツ」および「読書(原作付きとか)「食欲」(大好物のあるキャラがいるとか)などである。
 主なるテーマはスポーツだったので、私はさすがにあまりネタが無いw

 侍ジャイアンツの1期バージョンOPとか(骨身にまで滲みついたアンチ巨人として2期のバージョンは唄わないポリシーなのである)グランプリの鷹とかエースをねらえ! にアパッチ野球軍とか、食欲ネタとしてはハクション大魔王とか(ハンバーグじゃ!)ジョーの子守唄ってのは流石にナニでアレだったかなぁ?
 途中体力が尽きて、「脳筋バンザイ歌じゃぁぁっ!」と、ビックリマン2000ED、「バカラのマーチ」で〆。帰宅後、当然の如く昏倒する。

 その後、デスノート6、7巻を読む。
 新展開となってから、ルールが増えすぎて流石に不出来な脳髄がついていけなくなった気がしている。
 ジャンプマンガにおいてありふれた現象として起きるのが「敵の強さのインフレ」というやつだが、デスノートで起きたのは「ルールのインフレ」だと思う。ジャンプにおいて人気作品では避けられない事態なのかもしれないが。

 まぁ、同じところまで読んでいる人なら察してくれるかもしれないが、私はインフレ以外のことで激しく哀しんでいるのである。淋しいのである。号泣。しょうがないんだけど。



FFXI濃い話********テクニカルターム多数

 週末になると障害がもう恒例とはいえ、改善が見えないことに憤りゲージが下がらないヴァナ・ディール。
 リンバス以外に出撃、しなくなったなぁ、マジで。

 リンバスは固定LSに参加となっているので、とにもかくにも障害突破のためにリトライ、リトライ。
 今回行ったのは初ルート、アポリオンSEである。寝かせ重要とのことで、赤/黒で参戦。

apose1029




 最初の敵はスライム。物理攻撃に強いので、黒部隊の精霊一斉射撃で削る。ヴァナ時計に合わせて詠唱開始、私の仕事は詠唱終了と同時にスリプルを叩き込むことである。

 階層が進めば敵も変わる。斬不利、突不利、など属性がいろいろ変わる。武器を多く使える戦で行けばまた違った面白さもあるかもしれない。白不在のアライアンスだったので、赤もかなり多忙だったが。

 制限時間ギリギリでラスボス撃破、LS管理のチップの数も増え、テメナス中央塔が見えてきたようだ。ここで「完全体」オメガ及びアルテマとの戦闘に勝利すれば、これまたすんごい防具と交換できるアイテムが手に入るらしい。通称「赤バローネ」と「赤シャイル」。
 戦士としては赤バローネに縁は無いので、赤シャイルかな?

 欲しくないといえば嘘になるが、どちらかといえば、やはり私がMMOに求めるのは冒険なので、闘ったことのない強敵と戦闘できるようになるのがやはり主目的。オメガ、アルテマ、一体どんな強さなのやら?
 
 今回のSEで、赤魔素材の緋絹糸と、古銭4枚をゲット。あとはカーディナルクロスだ!



 さて、コンコルドリーダーのEさんは、忍ソロでリンバス突入を繰り返しているらしい。ルートを選べばソロで結構いけるらしいのだ。
「この前、古銭10枚と素材取ってきましたよ」
 凄い、凄すぎる!! 赤もソロは強いジョブだが、殲滅力が無いので、時間制限のきついリンバスソロはどうかなぁ。

 Eさんはフレをその場で募って、10人くらいで裏世界特攻など、エキサイティングな遊び方をしているらしい。束縛を厭い、自由奔放がなにより似合うEさんらしい発想だ。しがらみにハマりやすい私には出来ない事だなぁ、といつもながら感心。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。