--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007. 03. 30  
 朝は土砂降り、一転して快晴、桜は満開な昼下がり、滅多に鳴らない有線な電話がジリジリーン。

「お久しぶりですぅ~」

 ぬぉぉぉっ、ひぐちさんっ何年ぶりですやろ! お元気ですか!?

「相変わらずです、以前と同じ所で日記も描いたりしてます~」
 相変わらずのご様子なによりです~(´∇`)

 ひぐちさんとは、京都精華という大学で、専攻まで同じマンガコースのズバリ同期の桜だったのであった。
 卒業後もオタク道を行く者同志として

 SF大会で「どもども~」
 コミケでも「どもども~」
 イベント等「どもども~」

 と、割と頻繁に再会できる間柄だったのだが、私がネトゲにハマってここ数年はヒキコモリと化していたため、出逢うことも無くなっていたのだった。

「実は、ぜひ観て欲しいアニメが始まるの、あまりに凄くて感動しすぎちゃって、できる限りたくさんの人に観て欲しいの!」

 4月1日、TV東京朝8時30分開始の
「天元突破グレンガラン」
 だそうです。

 これって二次行きラジオでも話題になっていたけど、あの劇団☆新感線の中島かずき氏が構成と脚本を担当するっていう作品でしょ?

 新感線、GAINAX、旧友プッシュと3つも揃ったとあっちゃぁ観ないわけにはいきませんな!ヽ(゚∀゚)ノ


「日曜の朝だから、寝てるだろうけど、そこをなんとか早起きして……」
「いあいあいあいあ、私ぁ日曜の朝はずっとちゃんと早起きしてですね……」
「プリキュアか! プリキュアだなっ?!」


 戦隊とライダーですだ、プリキュアはなぜか息子が嫌がるので観てないのだ~、という雑談ネタとか、学生時代の話とか共通の友人の話とか、大変にしみじみだったのだった。




 劇団☆新感線とアニメのコラボということで
「大江戸ロケット」
 も貼っておこう。
 舞台公演を見に行った時は、平賀源内役のオヒョイさんがそりゃぁもうベラボーに巧くて、震撼モノだったなぁ……(´¬`)トオイメ

関連記事
スポンサーサイト
2007. 03. 29  
 可憐な白カブTちゃんのところの回覧版から。
「カーチャンの同人誌みつけた」


 これはスゴイ(゚∀゚)
 朝から笑いすぎ悶絶死寸前。

 時代が螺旋にめぐり過ぎて、こういう画にレトロとかって価値を見出すようになったのか?

 なんか、生きる希望が湧いてくるよw

関連記事
2007. 03. 27  
 植木等さんが亡くなられてしまった。
 いつか来る日だとは思っていた。
 だが、哀しむまいぞ。
 人の命は尽きるとも、あの歌声の力は不滅。
 末永く日本のどこかで流れ続け、小さな灯火(ともしび)となるだろう。
 初夏の青空のような笑顔とともに。














                                     ウェーン(⊃д⊂)
関連記事
2007. 03. 24  
 ゾロ目な日なので夫の人からプレゼント。

 うわーーーーい、「風来のシレンDS」ひゃっほーい∩(゚∀゚∩)!!

 自室の布団の上でポチポチと熱中プレイしていたら、部屋を覗きこんだ夫の人は

「お前にシレンを与えよう……」

 とボソッとつぶやいて出かけて行ったわけでやっぱこれは日記に晒しておくべきだと思ったのだよw

 しかし、チュートリアルでやっと気づいたんだけど、DSってソフトがカードだから、オートセーブがひょっとして無い?

 ネトゲ同様、常時セーブで、一切のやり直しが不可能な、どこまでもどこまでもシビアでマゾいのに、楽しくてやめられないという、絶妙のシステムやバランス。まさに至高の宝石とでも呼びたいようなかつての味わいがちょっと失せてる気はする。

 でもやっぱり面白いわ(*´д`*)
 てなわけで、しばらくは風来人として過ごす予定の春爛漫。

関連記事
2007. 03. 24  
 うん、ゾロ目ってことなんだ。そゆこと。てへ。


 それはさておき、マイミクMさんの日記からたどってこういうブログを読んで
「世の中ちっとも変わっとらん!」
 と、瞬時激怒するも、冷静になってみると、やはり時代の推移が見受けられる内容でもあるのだ、と思い直した。
 親を冷静に分析する目も持っているし、根こそぎにされないしたたかさも感じられる。頑張って生き抜いてもらいたいと思う。

 一緒に紹介されていたこの記事もとにかく怖かったけどね。

 どっちの話も、なにより怖ろしいのは
「愛の名で振るわれる暴虐」
 ってことに無自覚なんだろう、ということ。
 まったく悪気が無い。だから反省もしない。自分を改善もしない。
「こんなに娘が大事で、家が大事で、愛しているからこそなのに、なんでそんな事を言われなきゃならんのかね」

 あんたたちが愛だと、大事だと、信じているものは
「周りが自分の思い通りになることで感じる自己満足」
 への執着だろうが! 自分のやってることが不幸の拡大生産なのだと、とっとと気づけ!




***生き神様降臨ならず***

 前回の日記で紹介した「SFBNFの生き神」アッカーマン氏、先日転倒負傷なさってしまい、寝たきりになってしまわれ、来日は断念せざるをえない状況だそうで。残念です。

関連記事
2007. 03. 20  
 今年の夏には、日本にワールドコンがやってくる。

「ワールドコンって何よw」

 はいはいコチラコチラ

 そしてそれに伴い、なんとこんな動きが!!


 ええーっ、アッカーマン氏ってご存命だったの!? しかも91歳にして、ジャパンワールドコンに来てくれるですって!??

「アッカーマンって誰よw」

 んー、まぁつまり、(SFという)ごく狭いジャンルにおいての、『生き神様』のような存在だと思って。
 もうマジ拝みに行くしかないわこりゃ。
 それでなくても、ワールドコンが日本で開催されるなんて、私の生涯でおそらくは最初で最後だろうし。



 おまけ。


 こりゃスゴイわ。この知名度、このグラフィックで、もしもゲームとしての出来が並み以上だったりしたら、MMORPGの歴史が変わるね。

 出来がスッタコだったら、知名度なんかクソの役にも立たんけどヽ(´ー`)ノ

関連記事
2007. 03. 18  

 朝、愛用PC「極盛り君」のスイッチを入れると、立ち上がってしばらくしていきなり落ちる。
 その後、何度スイッチを入れても、HDが動き出さずに電源落ちるの繰り返し。

「電源ユニットが逝きましたなソリャ」

 丸4年使ったマシンだしなぁ。思い切って新マシン買おうかな。
「電源ユニットだけ交換すればOK、3500円くらいだと思う」

 吉祥寺のラオックスで売ってるかな。
「多分そういうところだと1万円くらい取られる、秋葉原のパーツショップ行けばずっと安いから」

 遠いからヤダ。新宿のSofmapだとどうだろう。
「どこよりも秋葉原の俺の行きつけのパーツショップが安いから!!」

 てなわけで、引き篭もり転じて、連日の外出をせざるを得ないことに。件の秋葉パーツショップは昔ながらの秋葉の匂いが濃厚な、狭っ苦しい地下の小さなお店。
 壊れたパーツは300Wだったが、ちょいグレードアップで400Wを購入。お値段はなんとビックリ2380円。交通費が往復で800円もかかるわけだが、安く買えて良かった良かった。

 ただ、すぐ帰らずにうろつこうとして、「またしても」何もない所で足首をグキッと捻挫してしまい、ヨロヨロと帰宅。

 電源ユニットを交換したら、無事に「極盛り君」は復活してくれたので、胸を撫で下ろしてこれを書いているのであった。

「私ィ、これでェ、HDの交換も覚えたし、OSのインストールも覚えたし、グラボやUSBユニットの交換や拡張もやったしィー。そろそろ自作に手を出す頃合かしらっ(*'-')?」
「ぜんぜん早すぎっ!」

 チッ。

 今度秋葉に行く時は、上野で下車して、週刊アスキーでみつえちゃんが結成した「あんこ部」を僅か15分で廃部に追い込んでしまったという、脅威のぜんざいを食してから徒歩で移動してみたいと思うのだった。
 どんなセンス・オブ・ワンダーな味覚が待っているかしら、ドキドキ♪

関連記事
2007. 03. 17  
 沈みっぱなしのさなか、夫の人と久しぶりに中野へ行く。
 商店街を冷やかして、激安うな丼の店で腹ごしらえの後、メインディッシュの「オタク魔窟」ブロードウェイへ。

 大型書店で「NANA」最新刊を買って、適当にブラブラ見て回る。
 2年ぶりくらいだけど、まさにテラカオス(゜▽゜;)

 それにしてもオタク商売ってとにかく男性優先、男性主体。私は男性向け萌えにも反応する回路は持ってるから見所は多いし楽しいのだが……。

 低調ゆえの哀しさ、エネルギーがまったくもたず、たちまち消耗し尽くし、ギブアップ。
 まだ探索を続けるという夫の人を残して、出口を求めてフラフラと移動。
 何も考えられない、ダルイ、しんどい、はやく駅に行って乗り物乗らなくちゃ、出口、出口はどこ……

 その時。
 左手側に不思議なオーラを感じた。まるで、手招きをするかのような。
『おいで、おいで、こっちへおいで、さぁいらっしゃい……』

 落ち着け! 幻聴だ! ←心のもう一つの声だが軽く無視。夢遊状態で店内へ。

 ハイ、女性向け同人作品コーナーでしたぁ。
「ああ、特撮コーナーがあるぅ、なにこれ、クウガのエリアは70センチ位もあるのに、カブトって数センチしかないwとりあえず、イカス天道総司の本は無いのッ?」
 とか
「FFXIってエリアは……無いから『FFその他』カテゴリになってるーっ! イケてるエル♂の思いっきり隠微で背徳的なムニャムニャ本とか無いのかしらっ……!!」
 などと漁るうちに、気がついたら、ぶっ倒れそうなほどに消耗して疲れていたはずの身に、萌えパワーゲージがギュンギュンと上がって生命力がみなぎって来た事に気がついた。

 嗚呼、萌え力は偉大なり。

 結局、FFXI関係はどれも健康的なものばかり、表紙に下着姿のエル♂とガルカが並んでいるのを「もしかして??」と買ったりしたが、帰って開くと内容は超健全コメディ。普通に書店に売ってるコミックアンソロジーとまったく変わらない楽しい本だったのだったorz

 カブトの方も、特に耽美数値の高そうな表紙をセレクトして買ったのだが、内容はギャグー!(⊃д⊂)

 たくさん笑ったから良いということにしておこう(´w`)
 ホントにそゆのが必要なら、イベント行って探すしかないわねん。
 
関連記事
2007. 03. 11  
風邪をひく。
合間にFFIIIプレイ。ラストダンジョンだけに3日かかった。さすがFFIII。これぞFFIII。

だんだん頭が

  ワケ     ワカ     ラン♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

になってくる。

アマゾンでwifi注文のついでに「風雲児たち幕末編3~10巻」購入。

読んだら「確かにかつて読んだはず」なページたくさん。
ますます

ワケ ワカ ラン

つれづれにケータイ触れたら通じなくなっている相手複数。フッ。

返信くれた人が「Rappelz始めた」らしいのでDLして動かそうとしたけど

ワケ ワカ ラン

ひきこもりが祟って腰痛発生  ←今ここ



そのうち浮上予定。多分。



追記:上のどれかに混じって
「デトロイトメタルシティ」
「星界の断章2」
も買ってたんだった。

つくづく思った。読書ってお金持ちの趣味だって。
貧乏人は麦を食え、じゃなくて
貧乏人はネットしろ、だと思ったことであるよ。

関連記事
2007. 03. 06  
うがー。

どこそこの王をたぶらかしていた大臣のガルーダが倒せない。

キャーリューサーン! にジョブチェンして倒すはずなんだけど
竜竜竜竜でダメ
竜竜風詩でダメ
竜竜竜詩でダメ
ベーシックな戦シ赤白でも当然ダメ

イベントがらみで城下町に閉じこめられてしまうので、武者修行もままならないし、どーしたもんだか。

なにかフラグが足りないのかなぁ……(´・ω・`)
関連記事
2007. 03. 05  
 早咲きの桜が8分咲き。木蓮、沈丁花全開。
 風が強い。外を歩くと目が痛い。(砂埃で。花粉症はとっくに完治)

 鈴木さんのところからMAD2本。

 実写

 アニメ

 皆さん、お大事に。

 ティちゃんところにあった凄いコスプレ集も。

 30番と35番の人のセンスの良さに脱帽&萌え。大人のコスプレとはかくありたいものである。


 とまぁ、頂き物だけでお茶濁し。なんてったって、美少年達との癒しの旅路が楽しすぎて。ルーネスは赤魔、アルクゥは白魔、イングズはシーフにしちゃったわ。紅一点は当然私と同じ名前にして二刀流戦士でガッツンガッツンの削り役よっ、をーほほほほほほっ( ̄▽ ̄)

関連記事
2007. 03. 03  
 ついに、ドラゴンクエスト9の発売日が発表となり、
「あああっ、DSをまだ買ってなかったから、もう手遅れ! また大人気で品薄になってしまって手に入らないわっ、どうしようどうしよう、だから早めに買っておけば良かったのにぃぃっ!!」
 と、恐慌に陥ってしまうという、超リアルな警告夢を見てしまったので、実際にDSを手に入れに行ったのだった。

 開店前にTSUTAYAに行っただけだけどね。色が白しか残っていなかったのは痛恨。
 ソフトの方は、さんざん迷った末に、脳力トレーニングと、FF3を購入。
 FF3は、大昔にファミコンでプレイしたことがあるだけで、大変懐かしかったので、つい。

 脳力トレで脳年齢を測ったら「45歳」。まもなくリアル44歳になる身としては、まったく面白味が無い数値となった。
 機械を縦にして使える、というのが何より面白い。液晶が思った以上に精度が良いので、いずれ読書リーダーとしての発展をDSには望みたいところである。

 FF3をしばらくやっていて、パーティが全滅して、
「セーブデータがありません」
 となってしまってまた最初からやり直し、という事態に愕然としてしまった。

 ずーっとネトゲばかりやってて、オフゲと縁を切っていたばっかりに、
 
 ゲームというのはセーブをするものなのだ

 という常識が抜け切っていたのよぉぉぉぉぉっ!
 シレン買えば良かったかな('~')



 WowではLV61となり、アウトランドで暴れてばかりいたら、凄い性能の装備がガンガン手に入るのですっかり感覚がインフレを起こしておかしくなってしまい、装備がどんどん頓狂になっても気にしないようになってきた。

 ナイスインド帽子。てか、すっかりバカ?
ナイスインド

 FF3の美少年達に癒してもらうことにしーよぉっと(*´д`*)

関連記事
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。