--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 05. 29  
雨でどこにも行かない日。

最近マメにチェックしているネットラジオ「東京ポッド許可局」が民放ラジオに初進出、その内容をディレクターズカット版でポッドキャスト配信するというので聴取。
これが実に深い内容で良かった。iTunes環境のある方は「東京ポッド許可局」で検索すればすぐ判ると思う。
メディアコンテンツというものが、電波送信からネット配信に変わりゆく現在。
既存のメディアのやり方が閉塞する一方の中、たとえばネットラジオという形態を中心に、送り手も受け手もどんどん変わっていきつつある。そこにある新しい可能性や希望をノンストップでガンガン語っていく様はとてもエキサイティングだ。


20時からは、岡田斗司夫氏のニコ生出演視聴。
ニコ生、というメディアにはほとんど縁が無かった。(唯一の例外が、水樹奈々ちゃんのライブ)
基本的に私は放送メディアの時間枠に縛られる感じが大嫌いで(唯一の例外がニチアサタイムw)、ニコ生という形態にも忌避感が強かったのだ。
だが岡田氏がこんな楽しい挑発っぷりをブログに表明なさったりしているのを見ちゃうとついつい愉快になってしまい、いそいそと10分も前からテレパソの前で待機してしまったのだった。
実に濃密な、ノンストップ語り倒し90分。凄まじいスタミナ。スタミナ、といっても体力的なそれじゃなくて脳力的なそれ。楽しい。これは楽しい。
CMもいっさい無しで、ゲストも無しで、デスクに座ったままの状態の放送で1時間半をつなぐことなんて、滅多にできることじゃないし、私も最後まで付き合いきれる気はしなかったのに、見事に心地良く〆まで連れて行っていただいた。驚異、だと思う。腐女子が自分の腐女子たる所以を分析しつくしてしまうと己の女性性を喪失してしまうし、萌え男子が萌えの所以を分析し尽くしてしまうのも同様、というくだりは心当たりがありすぎて大笑また大笑。福島を特区にして放射性廃棄物集積などに活用するべき、という案に深く頷いたり、問題や困ったことへの対処としての4つのパターンの分析(1、引き受ける 2、応援する 3、忘れる 4、ばらまく)の明快さなどなど、とにかくこれまたエキサイティングに面白かった。


東京ポッド許可局のみなさんと、岡田氏が目指している先には共通の大きな流れがあると思う。
既存メディアのやり方から大きく遊離した、今までに無かった全く新しい形のマスコミュニケーションの可能性。

3・11の大震災を契機にして、近年日本が抱えてきた社会不安や問題の数々がますます誤魔化し切れない形として噴出してくるだろう現代。
オワコンという言葉が流行る現代。
あれも問題だ、これも困難だ、なんでこんな時代なんだと、いずれトンデモないことになるぞと、嘆いたり文句を言ったり絶望してみせたりする声がネットにはあまりに多い。
多すぎて腹が立つくらいだ。
自戒もこめてハッキリ言う。賢しらに問題や難儀をあげつらって、それだけで自分がちょっと偉くなった気分になってでもいるかのような口さがない言説にはもうウンザリだ。
問題を見出して語る段階など、もはや何の意味も無い。日本は今もうそれどころじゃないのだ。
何が問題かじゃなくて、何が対策かを語るべきだ。解決への糸口を語るべきだ。どうするべきなのか、あるいはどうしたいのか、を。

「そんなこと言われてもどうしていいのかわからないから不安で怖いんじゃないですか」

だからこそ、コミュニケーションがいっそう大事になってきている時代なのだと思うのだ。
送り手にも受け手にも、かつて無かったような自由度が許されているネットメディアの可能性に注目して欲しいのだ。
聞いて、語って、語り合って、考えて、さらにまた語る。ひとりひとりが引き受けられる情報処理能力がいかに小さくとも、多くの接点でそれを繋いでいくことで社会としての活性が生まれてくるような、そんな状態であって欲しいと思うのだ。それを可能にするからこそのネットではないのか、と思うのだ。

ポッドキャストをはじめとするネットラジオ、ニコ生やユーストリームなどの動画配信の可能性はまだまだこれからである。ただ、発信者は自由度に比例する責任もまた背負わねばならないのだけど。この点だけは履き違えると悲劇ばかりを呼ぶだろう。出来ればごく幼いうちから、ネットリテラシーについての教育はするべきだし、これについては「いますぐ」普及されるべきことである、とも思うのだった。

関連記事
スポンサーサイト
2011. 05. 27  
starbrave

アザゼルさんの中の人のフォロー完了(゚∀゚)
05-26 15:03

明後日に備えて菓子作り。キャラメルポップコーンと胡麻プリッツ。昨日は電動泡立て器で作る簡単アイスクリームを作った。メレンゲぶわーっ、生クリーム(安いニセモノ)ぶわーっ、黄身と砂糖ぶわーっ、最後に全部混ぜて凍らせて終わり。フワフワした不思議な食感。安上がりで美味しいよ!
05-26 15:45

顔が日焼けし始めた。風呂に入って鏡を見ると、顔と胸もとの肌の色が違い過ぎてギョッとする。美白効果があると聞いて、十薬化粧水を仕込む。十薬の葉っぱを洗って刻んで焼酎ドバドバ。使えるのは三ヶ月後? 全然間に合わないw
05-26 15:51

十薬、っつてるけど実はドクダミだけどなw。十の薬効があるからこう呼ぶそうな。ちょうど今が最盛期。便秘解消に、お茶代りに煎じて飲んで半年くらい。もう無いと安心できないぃぃ。
05-26 15:55

「命知らずを売りにしている若者や、「いつ死んでもいいんだ」とか言っている厭世観丸出しな人は、この際……」いつもながらのクールなご意見。http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20110520/zsp1105201105002-n1.htm
05-26 16:11

関連記事
2011. 05. 25  
starbrave

「てぇへんだ、てぇへんだ」「なんだい熊ったら騒々しい」「江戸の街を鉄騎に乗った団子仮面が(   )と一緒に駈けずり回ってやがんでぃ!」  さて( )の中身は? 1・水戸の御老公 2・八代将軍 3・南奉行 4・越前守 5・坂本龍馬  さて正解は!w
05-24 06:52

ちょっと夏のオーズ映画の情報が衝撃過ぎましてね(´Д` )考えてみれば、本編はもう大詰め時期なんだし、以前みたいなストーリーリンクは困難なんだからファンタスティック展開で正解なわけだけど。
05-24 17:07

なんかニラニラするー(´Д` )カラオケしたーい 極上スイーツ食べたーい プリチー悪魔どものぬいぐるみ抱きたーい
05-24 17:13

花咲くいろはのちょい凹要素。超高価そうな和菓子を毎日毎日無造作にもっしゃかもっしゃか貪ってたところ。ううう羨ましい妬ましい。そういえば海月姫でも、女の子たちが次から次へと豪華スイーツを食べてるのを見るのが激しく辛かった。食べたーい! でも贅沢は敵ー!
05-24 17:21

なぜか、まりあほりっくでは、寮長とかがティータイムに良いものを食べていても辛い気持ちにならずに済む。ヒロインがひどい目にあいすぎてるから? 腹黒とか下劣とか、難儀なキャラが多すぎるから? そうだとしたら、妬み嫉みの構造ってやっぱり単純なんだなぁ、と思う。
05-24 17:29

関連記事
2011. 05. 24  
starbrave 星ゆう輝
トンデモ本大賞イベントにサンキュータツオちゃん登場とは。行こうかな、チケまだあるかな。
5月23日

starbrave 星ゆう輝
アニメ会のラジオに戻ってくれおータツオちゃん。Cについて語りたおしちゃくれまいか。
5月23日

starbrave 星ゆう輝
家電大量死滅番外編? 昨日はリビングの照明がつかなくなった。なぜか豆球だけ灯る。故障と思い、別室の照明と交換しても同じ症状。壊れてるのは機器じゃなくて配電の何か、だと思われる。不動産屋に連絡したら「明日電話させます」って、まだ何も言ってこない(´Д` )
5月23日

starbrave 星ゆう輝
不動産屋から連絡。状態説明中、何気なくスイッチを引いてみたら……点く! ちゃんと点く! そんな。マジ、マジで一昨日と昨日は点かなかったんだってば! ひえぇー赤っ恥(^◇^;)
5月23日

starbrave 星ゆう輝
なんでこんな事が起きるのかな。電圧だかなんだかがおかしいとか? 震災絡みで電気にも品質ってもんがあるって事を覚えたし。品質が不安定な国だと、家電類は頻繁に故障するそうな。うーん。家電大量死滅も、全部リビングで起きてるから、なんか不審。
5月23日

starbrave 星ゆう輝
今週の銀魂、色々ヒドスギだろうww 良いのかこれは。良いのかな。銀魂(アニメ)はフリーダムが売りらしいし。
18時間前

starbrave 星ゆう輝
アザゼルさんにハマりすぎの夫の人。毎日欠かさず、何話か分を繰り返し観ている。ほとんど日々の晩酌レベル。ちょっとした憂さを晴らすのに最適な作品なのはよくわかる。酒と違って財布に優しく、健康も害さず。
17時間前

starbrave 星ゆう輝
そこまで愛してるならとっととブルーレイ予約してあげなよ、と言ったら「再生環境がない」。そう我が家には息子のプレステ3以外の環境が無い。じゃあDVDでいーじゃん、と言うところだが、そう割りきりきれない、微妙な時期が今なのかも。かつてのLDからDVDへの移行期にも似て。
17時間前

starbrave 星ゆう輝
とりあえず私はアザゼルさんのプリチーぬいぐるみが欲しい。あとストラップとミニタオルとクリアファイルとケータイクリーナーとプリントTシャツとか欲しい。誰か貢いで。
17時間前


**********************

Twitterまとめがまた機能しなかったようなのでコピペまとめ。
今季のTVアニメは本当に高品質なのが多くて追いかけるだけでも一苦労。ただ中盤ともなってくると息切れが見えてくるモノもあるのは仕方ないところか。未だAラインに残るのはカイジ、C、あの花、いろは、タイバニ、そしてアザゼルさん。ただ、いろはは脚本に粗が目立つようになってきていささか辛くなってきた。少女の日常成長モノなのだから、シナリオはもっともっと繊細にリアルを追って欲しい。

語るのが難しいのが「C」。経済を哲学して社会問題を問いかける、という難解さは、視聴者の多くがそっぽを向きかねないストロングスタイル。しかもそこにアニメにありがちなバトル要素や萌え存在をなんとか共存させようとしている姿勢も有るわけだが、どうもこれが成功しているのかどうなのかの判断が付きかねる。しかし、それでも私にはメチャクチャ面白い。静かな興奮とハイテンションで毎週観る。愉快、とは程遠いのだけど、萌えも悦楽も無いのだけど、惹きつけられてやまない。ま、愉快や悦楽が欲しければアザゼルさんが余りあるほど与えてくれる。この2本だけでも極楽シーズンと言えるのだった。

関連記事
2011. 05. 21  
老眼も進んで、読書のはかが行かなくなっていたのだけど、御命日が近い季節だからなのか、ちょっと一気に火がついたように「伊集院大介シリーズ」をまとめ読みしていた数日。

「樹霊の塔」
「女郎蜘蛛」
「逃げ出した死体」
「六月の桜」


着物、という服飾文化全般についての思いの深さがそのままボリュームになったかのような女郎蜘蛛と、おそらくはあらゆる伊集院大介モノの中でもっとも壮絶な内容と言うべき「六月の桜」が圧巻だった。
特に後者、筆致は時代がかった耽美なものであっても、そこに描き出されているのは例えば今のネット用語に置き換えるならば「ニート」「引きこもり」「コミュ障」「厨二病」「DQN親のDV」などの、現代が抱える問題の最先端を鮮やかに抉り曝け出すもの。
伊集院大介の事件簿には、天狼星やゾディアックなど、より凄惨なもの、残虐なもの、グロテスクなものはあるのだが「壮絶」という言葉が一番似つかわしいのはやはりこの「六月の桜」ではなかろうか、と思うのだった。
ニート、ヒッキー、人格障害に厨二病なんぞ、今まさに売れ続けているラノベなどの小説にはあふれんばかりに描かれてはいるだろうが、この「六月の桜」独自の恐るべき要素は

「そんなもの別に今の若者に限ったものでもなんでもないし」

と言わんばかりの身も蓋もない冷酷な事実なのだと思う。
人類にとってそれらは普遍的なもの。昔から当たり前にあるもの。
現代が問題にすべきはそれがかつて無いほど拡大し続けている、ということになるのだろうか。それともこれはまったくの的外れで、見るべき方向は見当違いなのか。大介さんならなんと言うだろう。フィクションのキャラでありながら、時代にそって順当な加齢を続けた大介さん。あの稀有な才と人格をもってしても、現代そのものには追い付きかねる日が来ていたのだろうか、という気もする、ファンにとってほろ苦いオハナシ。

関連記事
2011. 05. 21  
starbrave

「視点や見識が凡庸なのに知識だけ豊富、というのが一番タイクツだから」ほとんどのオールドオタクがウワァァッって頭抱えて逃げ出したくなるであろう名台詞。
05-20 11:31

忍たまの実写、「お残しは許しまへんでぇ!」のオバチャン、誰がやるのだろうと思っていたら、古田新太だったか……ww
05-20 13:42

関連記事
2011. 05. 18  
ゴーカイジャーに、ついに「激走戦隊カーレンジャー」が登場ですぞーっ!('Д')

こちらの公式サイトに詳細あり。

当時のオリジナル脚本家と監督と主役俳優をきっちり取り揃えるという気合の入れよう。素晴らしい。スタッフに愛されてますなぁ、カーレンジャー。

そして、ウチの家族にも最高に愛されている戦隊、それがカーレンジャー。
スーパー戦隊の歴史35年の中でも、これほどまでに脳天気で軽快でバカバカしくて味方も敵もお笑いで、そしてラストが円満かつ明るい終息であった戦隊は他に無い。異色中の異色である。
異色となった最大の要因は、鬼才もしくは奇才とでも呼ぶしか無い大胆な個性の持ち主・浦沢義雄氏の脚本にあると思う。
そしてその才能を最大限に活かす、老練な坂本太郎氏の監督演出あってこそ。
そして主演・レッドレーサーを務めた岸祐二君がまた素晴らしかったのだ。何が良いって、とにかく声が良い。響きが太く、深く、豊かで、誰にも真似できない華があった。
変身ポーズを決めて「レッドレエサアァァァァ!」と名乗るだけで、ビリビリ来るような魅力だったのである。その声の個性を活かして、その後声優としての仕事も多くなったようだし、ミュージカルの舞台にも立っておられるはず。
予告編で見た久しぶりのレッドレーサーの彼は、ずいぶんと老けているかと思いきや、なんとイケメン度がグッと上がっていた! こりゃたまりませんよ奥さんーっ! ってくらいの。タレントとしてのレベルが上がっているんでしょうなぁ。

ともあれ、楽しみなのである。ゴーカイジャー前半の山場、と個人的には思っている。そういえば全国的に交通安全週間なのね。ちゃんとそれに合わせてあるのだねw


この山場が去ったら、次に私のテンションが上がるのは、カクレンジャー編に小川輝晃君とケイン・コスギが出てくれることと(あ、ニンジャレッドの中の人はやっぱり高岩様でお願いします)、ギンガマン編に超絶美形3人組が揃い踏みしてくれることなんだけど……難しいかなぁやっぱ(´д`)

関連記事
2011. 05. 18  
ネットがまだパソコン通信でしかなかったころ、栗本薫さんは「仮面舞踏会」というミステリ小説の中で
「ネットを知らずに生きることは、2階建ての家に住みながら平屋だと思い込んでいるのと同じこと」
と伊集院大介に言わしめた。

そして今や、ネットそのものが2階建てになろうとしている。
個人情報を隠す従来の文化と、公開を前提に信用で繋がろうとする新しい文化に分かれようとしている。
ネットはもう平屋でなくなったのだなぁ、と、おもむろにフェイスブックを登録しなおしてみた。
通名(星ゆう輝)でのアカウントはいったん消して、戸籍上の本名で。

「友達かも?」
と紹介される数十人の方々が、清々しいまでに知らない人ばかり。やれやれ┐(´∀`)┌

当面は、友達登録は本名と顔面の両方を知っている方のみに限りたいと思っているので、心当たりのある人は検索かけてみてください。
って、婚前の知り合いはほぼ全滅になるじゃん……苗字が変わるってやっぱり不利だね。

関連記事
2011. 05. 17  
この春、20年以上使ったホットカーペットが壊れた。

昨日、10年ほど使った電子レンジが壊れた。

先ほど、やはり10年ほど使ったフードミルが壊れた。

我が家に恐るべき家電大量死滅期が到来したらしい。
次に壊れるのはなんだろう。新婚以来使い続けているNECの冷蔵庫か。はたまた十数年物の洗濯機か。


体調イマイチ、欝っ気も抜けないので、大した活動もしないでぼーっとしている。
なにか新奇なことでも始めるべきかな。
mixiアプリの「はじめようマイキングダム」にウツツを抜かしている場合では、ないなw(協力者なにげに募集中w)

関連記事
2011. 05. 10  
starbrave

「ゴーカイブルーは、ギブケンって呼びたいのよね。だってジョーってキャラ多過ぎだし」「あしたのジョー」「島村ジョー」「コンドルのジョー」「オダギリジョー」「ハタ坊だジョー」……( ´Д`)
05-09 09:39

四日の昼から一昨日まで、連日の胃けいれん発作に困っていた。昨日、今日は穏やか。何だったのかなぁ。ふと思い出したのは、動物のお医者さんのハムテルの祖母。腹痛で入院したけど、結石だったのですぐ治り、「私、ビールをいっぱい飲もうーっと」で〆て落ち。ビールやサワーの美味しい季節、ですな!
05-09 12:50

この数日で学んだこと。胃けいれんの激痛に、ツボ押しは最初しか効かない。鎮痙剤もケチると効かない。入浴はかなり効く。温めること、弛緩させること、リラックスさせること。入浴の目的は清潔だけじゃなくてむしろこっちだと思う。シャワーだけじゃ足りない、とっぶり浸かりなさい、と言いたい。
05-09 13:00

今放映中のアニメが豊作過ぎて、夫の人との余暇がほとんどアニメ鑑賞で終わってしまう。いろは、あの花、C、タイバニ、Aチャン、スケダン、定番化してるけど銀魂。もちろんニチアサ枠は不動。キリがない。そして1番リピート率が高いのはアザゼルさん。ラジオまでリピる始末。夫婦で鬼のドハマリ。
05-09 22:36

あの花は特に、美しい美術で描かれる風景が、けっこう馴染み深いものだというアドバンテージ。秩父はウチから近いので何度も訪れているから。頻繁にあらわれる、ちょっと変わった形の山は武甲山。この近くにある温泉がとても良いんである。また行きたい。モーレツに行きたい。
05-09 22:41

あの花に匹敵する美術で押してくるのがいろは。でも何かが違う。色使いのセンスだろうか。より透明で理想化された空気を感じる。もっと理想化されていたのは、Aチャンの海行き回。何も起きない、淡々とした無害なレジャーを、ここまで美しく宝石のように見せる絵作りの徹底。いやホント粒揃いの今期。
05-09 22:49

たった一本に絞れ、て言われたら、迷わずCを残さざるを得ないけど。オリジナルである。挑戦的である。読めない展開。抉られる現世の暗部。煽られる不安。斬新。観ていても爽快さも無く、むしろストレスが溜まる内容なのに、目を離せない感じ。快楽だけが映像の仕事じゃない、と思い知る作品。
05-09 22:57

でもC、この話、ちゃんとオチるのかな。まどマギは観念の結論になるって見当がついたから、そこは信頼して観られた。でもCで扱ってるのは「経済」。身も蓋もない現実。簡単に纏めたり解決出来たりしないし、しちゃいけないのかも知れないテーマ。全く先が読めない。だから、観ないわけにはいかない。
05-09 23:10

関連記事
2011. 05. 05  
starbrave

朝風呂、朝食、持病の胃痙攣&ツボ押し治療のあと、チェックアウト。大荷物は預けて、プチハイキング。樹齢300年以上という見事な彼岸桜を見て引き返し、ロビーPCなう。iPhoneはどこもかしこも圏外で、まったく使えない。充電は100%にしたんだけどな。
05-04 11:26

車があれば、美ヶ原美術館とか、見所はけっこうあるんだけどな。徒歩はきっつい。ベルデの位置はけっこう山の上。雪解け水のせせらぎをたどってブラブラするくらい。地味に楽しかったけどね。さて、13時の送迎バスまで、なんとか時間をやりすごさないとね。
05-04 11:30

問題は、帰路、また渋滞に巻き込まれるだろう、ってこと。予定では17時着だけど、昨日が余裕で倍だったし、下手したら20時、21時ってのもありえるgkbr
05-04 11:32

バス予定時刻の13時だけど、混んでるので到着そのものが30分?1時間遅れるらしい。先行き不安><
05-04 13:01

一時間遅れでバス発車。10分走ってようやくiPhoneの電波ふっかーつ! さぁ、帰宅までどれくらいかかるでしようか。なお、バスはただいま絶賛貸切状態です。
05-04 14:14

樹齢三百年の桜は綺麗だった。周りには古めかしい墓石が花を慕うかのように寄り集まり、この地で長らく人々が営みを繋いで来たことを思わせる。本当に、見事な桜だった。

290748646.jpg


http://twitpic.com/4t3r3a
05-04 14:18

富岡市を境に道が混み始めた。昨日と真逆。「近代産業発祥の地」と書いてあり、富岡製糸工場を世界遺産に! という繭玉のモニュメントもある。輸出による外貨獲得を目的とした初の工場だったそうな。当時、日本の輸出利益の3分の1が絹だったのね。「ハッ! 野麦峠?」位置が全然違う!
05-04 15:33

旅行に行くと、いろんな景色を見られるのが好きだ。社会、がどういうものかという一端を知ることもある。単に不思議なものが見えるだけでも楽しい。横川辺りで見えた、縦長の巨石が天に向かってゴツゴツとたくさん押し出されているかのような、あの奇観はなんだったのだろう。
05-04 15:40

上里サービスエリア付近なう。ハンパなく渋滞してきた。この先、東京までずーーーっと車がミッシリ詰まってるかと思うとちょっとゾクっとするものがw
05-04 15:59

上里で休憩。この先の渋滞を見越して、おにぎり、サンドウィッチ、ドーナツなど、夕飯代わりに購入。それにしてもこのサービスエリア、広大だなぁ。お店もたくさんある。金魚やアクアリウムまで売ってる。
05-04 16:15

大泉JCTなう。意外と速く帰れそう。良かった(^-^)
05-04 17:57

帰宅して夕食食べて録画のアザゼルさん観て大笑いして、めっきり日常。あまり写真は得意じゃないし、たかだかiPhoneのカメラだし、息子は撮られるのが苦手、なのに桜をバックに良い笑顔のショットがあって、それをiPhoneの壁紙にして、やっぱり旅は良いなぁ、と思うのだった。
05-04 21:29

関連記事
2011. 05. 04  
starbrave

息子と二人で練馬区の施設、ベルデ武石へ。送迎バスに乗車なう。乗客、たった六名。道が混んでいるので一般道を走るらしい。それはそれで、良い眺めかも。
05-03 08:34

ベルデは息子が障害児学級時代に何度も何度も合宿に行った施設。でも私は行ったことが無い。息子に案内してもらおう。練馬区の住人なら割安で使える。ただ、手続きは煩雑。宿泊は安い、バス代が一番高い。車で行ければ激安なんだろうけど、免許すらないしなあw
05-03 08:42

なお何故夫の人が一緒じゃないかというと、いち早く別口のお泊り予定を独りで立てていたことが判ったから。仕方なく二人分だけで予定立案。でも結局、なにやら事情が変わったらしく、家でぐーぐー寝ながらの見送りでした(´・_・`)
05-03 08:47

バスがガラ空きなので、最前列席を占領。ビューが広くてハッピー! と思いきや、すぐ前に輸送コンテナトラックががが
05-03 08:56

一般道も渋滞で、まだやっと川越市。iPhoneMAPで見ると、まだ数分の一も動いてない。昼すぎ到着予定だったけど、こりゃいつになるやら?
05-03 10:14

やっと四分の一くらい? コンビニでトイレ休憩。到着は夕方か?^_^;)
05-03 11:26

藤岡、高崎あたりなう。やっと半分? 夕方着くどころか、夕飯に間に合うかどうかの心配をすべきなのかw
05-03 13:51

高岩さまトンネルもとい高岩山トンネルなう。山の眺めが素晴らしい。普通に桜が満開で、嬉しい。iPhone電池が足りないので撮影はしないけど。
05-03 14:26

佐久市で休憩なう

290014514.jpg


http://twitpic.com/4so0mq
05-03 14:42

ぎゃーす! iPhone充電ケーブルは持ってきたのに、コンセント変換アダプタを忘れてる! 充電できない! というわけで、以後iPhoneは待ち受け専用になります。あははー( ̄▽ ̄)/
05-03 15:20

ロビーにノートPCがあって、なんとかiPhone充電できそう。でもなんだか充電スピードが遅い。放置しておくわけにもいかないしなぁ。あと、操作が全般にめちゃ遅い。これだけ打ち込むにも気が遠くなりそう。
05-03 19:21

関連記事
2011. 05. 02  
starbrave

これから息子と一緒に埼玉のてっぱく、鉄道博物館。西武線なう。大宮まで片道580円、けっこうかかるね。
05-01 09:35

それはさておき、ふぉおおおー、もうガマンできん! ギブケンカッコいい、ギブケン素敵、ギブケン色っぽい、萌え豚モード起動!! ブヒブヒー!
05-01 09:37

現ライダーだと後藤ちゃん萌え。でもギブケンと後藤ちゃんは魅力の方向性が違うなあ。後藤は「ちゃん」付け以外は考えられない。被保護対象。でも裏方に徹するあたり、実はすごく頼りになるわな。
05-01 09:49

てっぱく到着
05-01 10:45

広くて観やすくて、まさに鉄道好きの天国。そして探査機はやぶさにまで扮する営業の鬼、キティ女王無双ぱねぇw http://plixi.com/p/97580418
05-01 11:26

いろんな電車の走行が実際に見られるロケーション。素晴らしい位置に建ってるなぁ。 http://plixi.com/p/97606608
05-01 12:54

つ、疲れた。ダウン寸前。(◎_◎;) でもまだ周りきれてないらしい。
05-01 13:39





秋葉原の交通博物館は、息子が赤ん坊の頃から何度も行った場所。
懐かしくもあり、より洗練された展示に感心もし。
今後何十年も、ずっと乗り物好きの人たちの寄り処として栄え続けてくれますように。

関連記事
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。