--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 06. 24  
iPadなんて便利デバイスが手元にあると、ついついネット徘徊ばかりしてしまう。

今日は特に楽しい物件に出会ってしまったので拡散したいのだった。

コレ↓
「四次元殺法コンビの秀逸なコピペ貼っていく」

次から次へと繰り出される名言の数々。思わず人生が軽やかになりそうだった。

私的トップワンは、やっぱこれかな。


良い子の諸君!
平等が云々と主張する奴はみな自分よりも
上の人間との平等を求めているだけだ! 
こんなんだから世界はいつまでたっても格差社会なのだ!
まあ本当に平等にされたらたまったもんじゃないがな!
 


人間に平等というものがあるとしたらばそれはたった一つ。
生きてるからにはいずれ死ぬ、この一点のみだろうと思う。

いや、たぶんさらにもう1つ。
生きるためにはコストがかかる、ということも。

必ず死ぬからこそ、人間は必死に生きようとする。(なにやら言語として妙な気もするw)
必ずコストがかかるからこそ、奪い合いが起きる。あるいは取り引きをする。そして不足分を埋めようとする。さもなくば死ぬ。弱いものから死んでゆく。

どこに富があり、どこに得があり、どこに差異があるのか。それを意識するのが人間の本能。
平等なんぞ、実は誰も求めちゃいないのだ。
平等という言葉の真実は、

「自分の値打ちが下がらない状態」

たいていの場合はこれに尽きる。

だからこそなのか。
人間は、自身の価値や生命を無くしてでも、誰かのためにそれを使おうとする人が大好きなようだ。
そういう物語が大好きなようだ。
そういう行為は、多くの場合「愛」と呼ばれる。
みんな愛が好きだよね?
つまりはみんな、平等なんか実は嫌い、ということ。

いやそうじゃない、そんなの間違ってる、ということならば。
愛と呼ぶモノの定義から問い直さないとね。あるいは平等の意味を。

高いは低きに流れ、エントロピーは常に拡大し、すべては均衡を目指し、やがて一切合切が熱的死に至る。
宇宙がそこまでいってようやく、平等の名に相応しいものが顕れるのかもだし、平等すなわち死なのかもしれないわな。

関連記事
NEXT Entry
Fate/Zero完結
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
秀逸! 拡散致しまつ
Re: タイトルなし
まんもさん>
イイですよね。Evernoteに保存しておこうかしら(´ー`)

Trackback

まとめtyaiました【本日見つけた拡散希望】

iPadなんて便利デバイスが手元にあると、ついついネット徘徊ばかりしてしまう。今日は特に楽しい物件に出会ってしまったので拡散したいのだった。コレ↓「四次元殺法コンビ
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。