--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 07. 01  
夕食後に眠ってしまって、夜中に目覚めて眠れない。

ネット徘徊していると、すっかり迷子になってしまってもうじき夜明けだ。

迷子の入り口、キーワードは「イェニチェリ」。
最近、個人的にネットでよく拾う単語。

イェニチェリ、イェニチェリ……そんな名前のキャラが初期のグイン・サーガに居たよなぁ。
「それ、イラチェリな」(セムのグロ族の長)

で、まぁイェニチェリというのはトルコの軍のことで、大変に怖れられた強さだったそうな。
ググってみたら、あるわあるわデータの数々。芋づる式に辿りまくってすっかり迷子。

キリスト教徒の子供をイスラムに改宗させ、イスラムの家庭や職場で養育し、皇帝に絶対服従を誓う奴隷として、近衛兵にさせる。選別は厳しく、優秀かつ美貌が条件だったとも言われる……キラーン! ゆう輝の萌えセンサー反応(☆ω☆)

装備も良いし、エリート揃いであるし、何よりも近衛という立場上、戦闘の最後の締めである追撃戦に投入されることが多かった。つまり、優勢な戦の終盤に出てきて、勝利や手柄をかっさらえる美味しい立場だった、とも言える。

軍楽隊を同行するのが慣例だった。その音楽はメフテルと呼ばれ、戦線の遠くからその独特の音色が聴こえてくると殲滅を覚悟しなければならなかったという。

ん……?
脳内でなにかが繋がる予感。トルコ……メフテル……それって確か。

これだー━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ジェッディン・デデン

私の世代の人なら「阿修羅のごとく」を思い出すだろうし、今はダイワハウスのCMにも使われているそうな。

ジェッディン・デデンは私はとても好きな曲なので、ちょっとあれこれ動画を漁っていたら、こんなの見つけちゃって。

西洋の軍歌行進曲

フリードリヒ大王、愛されてるなぁ(´ー`)


さらに漁っていたら、こんな動画発見。

Istanbul 1453

映画のトレーラーみたいなのだけど、ググっても詳細情報がほとんど無い。良く出来たMADか何かっすか? それとも日本で公開とか上映とかが皆無なだけ?





史上最高クラスのチートキャラ、メフメト二世によるコンスタンティノープル攻略戦。
オスマン帝国のスケールのデカさ、超絶な豊かさを象徴する二つの見どころ。
ウルバン砲と呼ばれる超弩級大砲による城壁破壊。この砲はあまりに巨大だったがゆえに一日に5発しか撃てなかったという。砲弾の大きさは直径60センチ、重量500キログラム。
中世の暗黒をずっと引きずっていたビザンツ帝国の人々から見れば、そんなものがドッカンドッカン飛んできて城壁にめり込むなどという光景は、この世の終わりみたいな気分をもたらしたのじゃなかろうか。

もう1つはとある山越え大作戦。
アニメ「名探偵ホームズ」に、潜航艇を陸上輸送して捜索隊の裏をかき
「ぶぁ~~かめ! 潜航艇が海に居るとは限らんのだー!」
と言わしめた名シーンがあるが、あれの超絶拡大版。

鎖で金角湾を閉鎖され海軍を足止めされたメフメト二世、なんと艦艇を陸に揚げ、山越え。あっと驚く背面攻撃をはたす。道を作って、コロを敷き詰めて油を撒いて人力で動かしたらしいけど、いったいどれだけの人員が必要だったのやら。

もちろん、このコンスタンティノープル攻略戦でもイェニチェリは活躍したろうと思われる。
天才と冷酷を併せ持ったメフメト二世は、忠誠を誓うにはいささかキッツイ相手だったかも知れないけど。



なんてことを徒然夢想しながら書いてたらもうすっかり朝じゃまいか。ランニングしよっと。

関連記事
NEXT Entry
ジュエルペット恐るべし
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
はじめまして
はじめておじゃましたものです。ぼくも、イェニチェリのはなしはあちこちで読みました・・・・・そうだ。パーネルのジャニサリーズシリーズはご存知ですか?お近くの図書館に
「地球から来た傭兵たち」
が有ったら、目を通してみてください。ジャニサリーズというのはイェニチェリの別名(英語読み?)でして。主人公の苦闘の背景として・・・・・
Re: はじめまして
すぷーとにくさん、はじめまして。明けましておめでとうございます。

パーネルというのは、ニーブンとダブル名義でお仕事なさっていたあの方でしょうか。
今借りている本を消化したら、図書館に訊いてみようと思います。すっかり目が悪くなり、読書も勉強も前のようにははかどりませんが、今年も可能な限り歴史を楽しみたいと思っております。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。