--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 03. 13  
ガールズ&パンツァーの最新話公開が近づき、楽しみな春。アザゼルさんの2期も始まるし。

先ほど、3月24日の大洗フェスタで、自衛隊の74式戦車の展示がある、との情報を入手。
いいなぁ、見に行きたいなぁ、でも遠いし交通費も高いし……。
などと思いながらiPadで74式の画像を眺めていたら、横から息子が覗き込んだ。

「これは?」

「これはね、74式という、自衛隊の戦車なんだって」

「自衛隊の戦車は、なにに使うの?」



ポカン、となった。
なんと答えていいか判らない。

トラックなどの輸送車、炊事車、池の水をろ過して臨時のお風呂にまでしてくれる車輌などなど、自衛隊にはいろんな「はたらくくるま」がある。災害救助のアレコレで、困った人を助けてくれる車はいっぱいある。

でも、戦車は。

「うーん……そうだね、戦車だけは、戦争にだけしか使い道は無いかもね」


専守防衛の立場から戦車を使うことを考えれば、敵対勢力が上陸して占領戦を開始した場合に使うものだろうと思い、息子に判りやすいよう言葉を選んで説明をしてみたが、話がややこしくなりすぎたようでちゃんと聞いてはもらえなかった。

なんと言えば良かったのだろう。私がこれほど無知でなければ、もっと良い答えがあったかも知れないけれど。


戦車。

ガルパンのアニメとしての魅力をそのまま戦車の魅力と捉えて好きになったけれども、息子のシンプルな質問に改めて考えさせられた。

日本で、戦車を、何に使えるのだろう?

戦闘機ならまだ判るんだけどなぁ。


関連記事
NEXT Entry
リニューアルのお知らせ
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。