--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007. 01. 10  
 夕食前に夫の人がアップルの新製品の話を振ったので、モリモリとご飯を食べながら
「来たるべきビデオオンデマンドシステムの時代」
 について激論するハメに。

 私がビデオオンデマンドという概念を知ったのは20年近く前だったと思う。まだインターネットなんてものの影も形も無かった頃だと記憶している(パソコン通信というさきがけの形はあった)。
 そのころからデマンドシステムは私の夢だった。必ずや実現するだろうと信じていた。拡大と普及と一般化を今もなお、信じている。

 だが、なんでも形として手元に置いておかないと気が済まない夫の人にとっては
「そんなものの拡大は阻止せねばならない」
 ものであるらしい。これだから蒐集家ってのは~o(`ω´*)o

 先日も書いたが、膨大なソフトの山に生活を押し潰される人生など私は真っ平ゴメンである。
 日本のような、人口密度の高い先進国でこそ、デマンドシステムは普及するべきだと思うのだった。

 書籍と言うのも、どんどんデータ化されていって欲しいものだ。
 どんな本だろうと、データで落として電子リーダーで読める時代。
 これも早く普及して欲しい! 老眼で普通の本が読めなくなるころまでに間に合って!!



 さて、MaholovaちゃんがLV30になったので、新しいペット・フェルハンター取得クエスト発生。
 まのんさんのサポートを貰いながらあちこちを駆けずり回る。
 正直、かなり移動が面倒くさい。行った事も無いエリアを2つも踏破。雑魚は容赦なく絡んでくるし、LV30の魚六ソロで挑んだ日にはどうなったことやら。

「これ、FFXIのAFクエよりきつくない?ヽ(;´Д`)ノ」

 が、ラストの戦闘はあっけないほど楽だった。移動中絡んでくる敵も、注意深く対処すればなんとかなるはずだし、時間をかけさえすればソロクリアも問題無く可能ではあるだろう。

 新しいペットは「フェルハンター」。
フェルハンター



 外見はかなーりびみょ~んである。
 実は戦闘能力もびみょ~んである。
 いつも一緒の盾役・「丼ちゃん」(ヴォイドウォーカー>ヴォイどん>ヴォイ丼>丼ちゃん)よりは火力があるので、弱めの雑魚を乱獲したい時に使えるかも?
関連記事
NEXT Entry
だらら~ん
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
もう30ですかー。早いねー

フェルハンターの「実は戦闘能力もびみょ~んである。」
これなんですが、ソロでクエストやるときなんかは確かにそうなんですけど、
実はPvP、特に対Cster戦で絶大な能力を発揮します。

Spell Rockってスキルで一定時間、魔法が詠唱できなくしたり、ステルスで隠れて近寄ってくるローグやドルイドが見えちゃうとか、色々嫌な能力持ってたりします。
特にMageは「犬WLKを見たら逃げろ」が鉄則と言われるほど。
Mageやってたのですが、1vs1では犬WLKにはまず勝てなかったです。
見た目はアレですが、かわいがってやってください!
「所有する」ってことに価値を見出してしまうとねぇ・・・(^^;
オンデマンド配信も悪くはないと思うんですがね。
手元におきたいものと「そのとき見ればいいもの」とが両立して住み分けられればベストかな。
シュナさん>
なるほど、魔法使いを黙らせる技をいずれ持つわけですか。それはイイ(゚∀゚)!
しかしホントに見かけは……(´_ゝ`)
昨日はアーシェンフェル最後のクエ「NEBER AGAIN!」をやっと済ませましたが、このペットと同じ犬が、常に5匹ゾロゾロ団子で動いているのを見て、心底ゾッっとしました。もちろん、たかられて何度も死にましたww

新城君>
人間の所有欲って強烈だもんねー。
デマンドシステムが整備されきったら、蒐集趣味ってのはデータ化されにくいもの(立体物とか)に絞り込まれて行って、けっきょく生活圏が崩壊することになるのかな(´д`)
オフィスにパソコンが入ってきた時も、

これで紙の使用量が減ると期待されたが、蓋をあければなんでもかんでもプリントアウトしてかえって増えたように、実体をほしがるものなのさ。

効率や合理性の問題ではなく、安心できるかどうかという次元の話なんだろう
それは厳しい
 シュナさんのコメントを見て、ようやく納得しました。そうですか、
PvP戦での悪魔わんこ、詠唱無効化されちゃうのかw キャスター(プリースト)と、ローグしかやったことない私から見たら、ものすごい天敵です、それはw 

 閑話休題、妹のところに、ブリザードから広告メールが入ってました。

 「もう、バーニング・クルセイドの準備はお済でしょうか」

 正直、復帰しようか悩みますねw
別にぶつにこだわってるんじゃないのよ
データ化されたものが手元に残れば問題ないと思っています。
(別に媒体にはこだわっていないぞ)
ただ、データが手元にないと、ビデオオンデマンドの会社がこけたときに
すべてがなくなっちゃうと言うことが問題なんです。

一番近いのが、YOTUBEにあるからいいやと見るのを後回しにしておいた映像が、
いざ見ようとしたら、削除されちゃってる場合ね。

こういう悔しさ(データに限らず書いていたら枚挙にいとまがない)をたくさん体験しているから、データはとりあえずローカルで持っていたいわけです。
ヲタクに必要なのは

情報を共有するデータベースではなく

蒐集された至宝の並ぶカオスな自室の

どこになにを収納したかというデータベースである。
まのんさん>
うーん、考えてみればそうなんですよね。今日も区役所で「紙、もったいねー」というシーンをあちこちで見てしまいました。

Mizuneさん>
悩んだときは進むのが吉!
自爆も経験!w

夫の人>
安心のために、というのは判るんだけど、安心のために四苦八苦するってのは、それってどーよ、と思うわけで。

鈴木さん>
ホントにその通りだと思います。
「持ってる。持ってるのは確か。でも取り出せない」
「それって『無い』のと同じですからぁーっ!」
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。