--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007. 03. 29  
 可憐な白カブTちゃんのところの回覧版から。
「カーチャンの同人誌みつけた」


 これはスゴイ(゚∀゚)
 朝から笑いすぎ悶絶死寸前。

 時代が螺旋にめぐり過ぎて、こういう画にレトロとかって価値を見出すようになったのか?

 なんか、生きる希望が湧いてくるよw

関連記事
NEXT Entry
桜、満開
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
このタイトルにするなら

こいつぁ凄いぜ!(政宗一成風)

にせんと
アンリエッタwwwwいいですね~!!
旦那と上手いな~!とかゆって見てましたw
レトロだ~(´¬`*)

私もこぉちゃんに晒されないように気をつけなければwwwww
まのんさん>
>>こいつぁ凄いぜ!(政宗一成風)
ごめんなさい、元ネタが判りません……(´・ω・`)

るりにくさん>
素朴で純真な乙女心のみで描いてある、って感じなんですよね。ピュアさが一番評価されているのじゃないかと思います。

もし私がアンリエッタさんの立場だったら、こういうことされたと知ったらショックで心臓止まる、多分w
というか、最後の一行が……いずれ金庫が必要かもしれませんねヽ(゜ー゜;)ノ
レトロってか、カーチャンというシチュエーションと普通に上手いという事実がマッチしてえもいわれぬ感覚を生み出しているのかと。

・・・つーかマリみて絵は笑いすぎて死ぬかと思った・・・
作風が違うだけで
当時も今も、ヲタの魂は変わらないですなw
新城君>
マリ見て画、インパクトのあまりに、とっととAAが作成されていたのがまたなんともw感動ゆえの仕事の速さかしらん。

鈴木さん>
なんと申しましょうか、「肉筆回覧」という、かつては当たり前だった同人誌の形にホロリと来る世代ですσ(゜∀゜
魂の形は同じでも、表現の仕方は変わりましたねぇ。小学生でもコピー誌作ってイベントで売る時代ですから。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。