--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007. 06. 04  
 PTA会誌の版下、本日入稿。
 だが、データが全部揃っているわけではなかった……。

「1と12ページは私の担当なんですが、次の部会は都合で来られないし、イメージにあったイラストを何点か自分で描きたいので、版下持って帰ります」
 と言ってた方が、版下は作ってくれたものの、見事にイラストを全部落としてくれたのだった(´_ゝ`)

 第一校正刷りが出るのが11日なので、それに間に合わなかったら、有りモノ素材集からテケトーに選んで埋めちゃいますから! とキリキリ念押ししたのだった。あああ、こっちの胃がキリキリ痛いわい!


 ブートキャンプ、そろそろ基本プログラムの繰り返しも飽きたので、今日は応用編を流してみる。
……失敗。テンポがさらにきつくなっている。これは、基本を地道にこなして、筋力とスタミナがある程度養われた状態でやるべきだった模様。私の場合、そこまで行くのにあと何ヶ月かかるか判らないけど。


 蝸牛速度で著作権の本を読む。
 なにしろ知らないことが多すぎるので、いちいち新鮮だ。意外と法律の勉強とは面白くかつ楽しいものなのかも知れない。
「ええっ、著作権管理団体って、著作人格権や著作隣接権の侵害について文句言う権利なんて持ってないんだ!?」
「ええっ、アップロードは違法だけどダウンロードは違法じゃないだってぇ?!」
 もう、いちいち目からウロコが落ちっぱなしなのであった。

 まだまだよく判らないことだらけではあるが、なんとなく感じられたのは
「法律とは異種言語のようなものである」
 ということ。SFな皆様なら「バベル17」のようなもの、と言えば、ピン! と来るかもしれない。あるいは「デューン 砂の惑星」の、アトレイデ家の戦闘言語とか。

 まぁ言語の差異による意識や感覚への影響の話はともかく。
 著作権法というものが、本1冊読んだくらいで把握できるほどたやすいものではない、というのは確かなようだ。趣味で楽しむ程度ならともかく、知識を力として何かと闘う武器にまで育て上げるのは私の脳では多分無理、早くもギブアップ寸前じゃーい!∩( ・ω・)∩




 羽田健太郎氏がお亡くなりになられてしまった。
 哀しい。
 伝説巨神イデオンの最初のサウンドトラック収録の「デス・ファイト」での、壮絶なまでのピアノソロに震撼したのが、もう30年近く前のことなのねー(´Д⊂
関連記事
NEXT Entry
早寝にもほどがある
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
>ダウンロードは違法じゃない
これに関しては司法の方でも確たる指針が示されていないので注意。「いまのところ一般的にはそう解釈されている」だけですよ。

法律がわかりにくいのはさまざまなケースに当てはめられるように抽象的な表現に終始しているからかと。
私が大学で著作権法を学んだときは判例の紹介を重視して授業が行われていたので割とわかりやすかったかな。
ちょっとWEBを漁ってみたけど判例から解説してるサイトってイマイチだなぁ・・・
なんかアップルが動き始めたらしいヨ!
新城君>
WEB2.0時代(?)に著作権法は対応し切れてない、というところなのかしらん(´・ω・`)

法律もそうだし、政治がらみの文書とか、「いろんな方面からのクレームを受け流せる形」を追求すると、文章ってのはどんどん複雑で長くてお堅くて、くどくて、よーワカランものになって行くのはしょうがないんですよねぇ……。

鈴木さん>
なんでしょう(?_?)
アップルのサイトに行ってみましたが、よく判りません、AppleTVのことじゃないですよね?
アップル、文化庁を激しく非難 「日本の著作権行政、消費者を無視している!」「文化庁、もはや著作権行政運営の資格なし!」

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/984514.html


これで著作権法が改正されたらIPod買うヨ

鈴木さん>
オ……オォォォォォ(ノ゚∀゚)ノ *:.。..。.:*・゚
舌鋒、火を吹くが如し。
強いぞアップル。激しいぞアップル!

冗談抜きでiPodとiTunesの組み合わせは良いモノですよ。オススメです。
アップルのスティーブン・ジョブズという人は、超先見的ビジュアリストであるらしく、コメントとか、設計思想とか、好きなんですよね私♪
崎陽軒のCMが懐かしい
Yamaさん>
崎陽軒。あれもそうだったんですかー(つд・)
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。