--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007. 06. 07  
 最近、夕食を18時過ぎに食べて、1時間以上は食休みをして、30分ほどビリーキャンプでどっさり汗をかいた後に入浴して、ポチポチと世界樹迷宮をやって、下手すると21時には眠ってしまうという、早寝にもほどがある生活サイクル。
 昨日は筋肉痛が酷かったので「休養日が無いと筋肉って育たないよな」と、食後にゴロゴロ世界樹。
 19時半ごろ、猛烈な眠気に襲われて、そのまま消灯、爆睡。ォィォィ なんだかなー。



********世界樹の迷宮クリア済みの人専用エリア********

 ラスボスがね、倒せなかったわけですよ、エエ。
 なぜなら構成がね、ソダレメア(戦暗狩白黒)。困ったことに、ソ、ダ、どちらも武器が剣!
 はい、もうお判りですね。封じ(弱体)要員がいないわけ。雑魚集団にはアホほど強いけど、ラスボスに勝てる訳ないべw

 てなわけで、急遽カースメーカーを育成してるんだけど、LV1からラスボス戦可能な強さまで成長させるのにどれだけかかるんだ! ってわけでして。ダも休養させて、最強鞭持たせてスキル振り直し。

 もうね、LV上げがかったるいの、すーぐ睡魔が襲ってくるわけよ……(´_ゝ`)

****************


 図書館で借りて、久しぶりに「女帝エカテリーナ」を読み直す。いいわー、何度読んでも、この女性の生涯、最高! 王道も愛欲も両立させてるんだもんな~(*'-')

 勢いにまかせて、前回借りたけど読みきれなかったので継続手続きしておいた「カラマーゾフの兄弟」突入。字がとにかく小さい、改行がほとんどない、文体はくどい。老眼にはとてもとても辛い。
 でも、面白い。

 読むぞー。
 読むぞー。
 読むぞー。

……………………ぐー(-_-)zzz

……ハッ!('Д')
 イカンイカン。しかしなんだってこう、ロシアの人名って、クソ長い割りに同じような名前ばっか並ぶんだろうねぇヽ(;´Д`)ノ

関連記事
NEXT Entry
実習視察
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
そのレベル上げを
かったるいと思いつつも楽しめるか否かが、あのゲーム最大の分岐点なんだろうなぁ…>世界樹の迷宮

古城サウンド、古き良きダンジョン、マッピングシステムと琴線に触れるモノはたくさんあるけども、あのかったるいレベル上げと、ボスキャラのむやみな強さというハードルの高さまで持ち込まなくてもなぁ…。
>ロシア人の名前
なんとかビッチとかなんとかスカヤとか。(違)

某4コマ漫画雑誌にのってたネタで、理系の夫が文系の妻の話を聞きながらメモをとっていて、「何書いてるの?」と聞くと、「その話に出てくる人の人物相関図。これを書かないと理解できない」と言うシーンがあったのを思い出しました。
多分私もメモとりながらじゃないと理解不能だな(^^;特に外国文学っつーかカタカナ名前の分類は無理・・・
mashさん>
ラスボスにつまるまでは、もの凄く楽しめました。マッピングも終った、出てくる敵の様子も全部わかってしまった……そういう状態で殲滅戦ばかりやっていると飽きる、というわけです。未知のマップと未知の敵への興味がセットになってバランスが取れていたゲームと言えるでしょう。

新城君>
親や祖父母から名前をそのまんま貰う文化、というのが日本人には無いし(貰っても1文字どまりでしょ)余計馴染めないのかも? あと発音が無理! ってのは厳しいかなぁ(´д`)

で、まぁそこで、「マンガ」という方式が威力を発揮することもあるわけです。名前じゃなくて容姿で覚えられるから。ああ、当節ハヤリの「ハンコ絵マンガ家」の手にはおえないでしょうけどねw
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。