--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005. 11. 01  
 火星が接近中である。
 2年前にも古今未曾有の大接近ということで最高の火星ビューを堪能できたことを思い出す。

 で、夜空を見に行ってみた。薄曇の夜空、確認できる星は数えるほどしかない。そんな中、どんな星よりも際立って燦然と輝きわたる星、あれがまぎれも無く火星だ。



FFXIの濃い話******テクニカルターム多数


 2年前の大接近の頃、FFXIにおいて火星にちなんで「スターレッド」(by萩尾望都)というLSを作った。色の設定を間違えてオレンジのLSになってしまったのだが、実際の火星は赤い星とは言われていても、視認できる限りではやはり輝くオレンジだ。あれで良かったと思う。いろいろあって破棄してしまったスターレッドだったが、当時の主要メンバーだった人が珍しくもログインしていたりするのを見つけたりするとしみじみしたりすることもある今日この頃である。

 昨夜は久しぶりに古いフレであるヒュム女性Mさん(メインジョブ何でしたっけ?白赤吟侍がカンストだったような?w)とチャット三昧。

 PMをクリアしようと頑張っているMさん。やはり話の進行から目が離せない模様だ。私としてはやっぱり「ルーヴランス様ぁぁぁぁ~~~~っ!!!」なわけだったが。
「そこか、あなたの興味はやっぱりそこなのか!」

 当たり前じゃぁぁぁぁぁw
 イイ男に脳汁出してナンボの人生、それがア・タ・シ!


 しばらくヴァナから離れていたMさん、まだまだヴァナでやりたいことも沢山あるようで、是非頑張って頂きたいものです。
関連記事
NEXT Entry
わが愛しの探偵
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
 お陰様で、海まで行けました、色々とアドバイス等、ありがとうございました_(._.)_

 
Mizuneさん、アル・タユ到達おめでとうございます!
さぁ一気にラスボスまで、どうぞ~~ヽ(´ー`)ノ
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。