--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007. 07. 24  
 夫の人がケータイを買い替えた。
 正確に言うと、ずーっとPHSを使っていて、息子も機能限定のPHSを使っていて、もうじき業務撤退のため使えなくなってしまうので、代えないわけにはいかなくなったのである。

 いわばNTTの都合で変更させられるハメになっている関係上、NTTの携帯に乗り換える場合のみ、いくつか特典があったらしい。その一つが、「どんな機種でも本体無料」のサービスである。

 日曜日に息子とショップに行って、お揃い、色違いの最新型に変更して来た二人。
「ケータイなんて、通話が出来て、電話帳を覚えてくれればそれでいいよ、他の機能なんか要らない」
 と言っていたのに、なんか凄いゴージャスな機能満載みたいですけど、ソレ。


 さて、らき☆すた最新話。
 ケータイに無頓着だったこなたちゃんが買い替えをしたらしい。
「こんなの」って見せるシーンで脳内茶噴き。(´゚ω゚):;*.ブッ
 おんなじ。夫の人とおんなじ。色まで同じ。
 以後「こなたちゃんと同じケータイを持つ男」ってことで。着メロも「みんみんみら(略)♪」でヨロ。
……と思ったら、大金払ってダウンロードしないと、好きなメロディに変更は出来ないらしい。マジデスカ。機能満載なのに不自由なのね。私もいつか買い替えしたら、着メロは「少女革命ウテナ」の予告に流れるあのBGM、って決めてるのに! サイトになんかあるわけ無いよ!ヽ(`Д´)ノ


 さて、らき☆すただけど、私はもうすっかり飽きちゃった。
 どうも最近はネタ切れを支えきれずに、悪ノリに走り過ぎている気がする。


 オタクによるオタクのためのオタクなネタ回しというのは最近ずいぶん流行っているけれども、餌が無くて餓えたタコが自分の足を齧るような世界に突入している気もする。遠からず自家中毒が待ち受けているだろう。
 爛熟の先には衰退がたいてい来るわけだけど、まぁあまり心配することも無いかな。
 なぜならオタクというのは常に「ここでは無いどこかへ」を希求する魂の持ち主のことであり、当然の行動として新天地を目指すものだからだ。浸透し拡散し世間に根付いた「あたりまえ」のモノだけにしがみ付き始めたら、オタクの人生は困難なものになるだろう。まことのオタクというのは、未踏の荒野に道無き道と新しい扉を求める。これは宿命みたいなものなのである。

 そろそろドバッと派手な新奇に出逢いたいところだねぇ(´ー`)


関連記事
NEXT Entry
本当にハマるドストエフスキー
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
こなちゃんのストラップでもつけますかね。

飽きたらなんか新しいアニメ見つけような。
Youtubeで最近の実写のエンディングを見た時点で興味はなくなった。
まぁあそこでエンディング見ていただけなんだけどw

制作者や声優が前にでてくる時点でネタ切れだと思ってますんで私
こなたケータイの人>
次の狙い目はなんだろね~(´д`)

こなたストラップ。たしかケータイはいつも首から下げて胸元にブラブラさせるスタイルよね。
そこに「こなたストラップ」。

是非やるんだ。周りの眼なんか気にしない。まさに漢だ。「オレ達にできないことをすんなりやってのける! そこにシビレル憧れるッ!」

まのんさん>
裏方が表に出る。
ネタ切れとは限らないケースもありますが、あくまでお汁粉に入れる塩程度であるべきかな、と思います。
らきすた。楽屋落ち悪乗りの手法が高校生の文化祭みたいで、超スキなんですがw。あ、W-zero3なら着うたどころか着MP3でつよ奥様!
>派手な新奇
受け手がまだその準備できてないから無理かも。なので、エヴァをパッケージ新しくして出してくるのが電通様のお品書き。エヴァが出るまで劣化してゆく「ガンダム」で我慢出来たように、あと10年は戦えるんじゃないでしょうか?
うちもまったく同じ携帯と色だったりする
(^_^;)
svetlanaさん>
受け手の準備などまったくのお構い無しに出現したのがヤマトでありガンダムであった、と思っています。どちらも初放映時の視聴率は振るわず打ち切りになっています。
問答無用にポコッとあらわれて、世間にはそっぽを向かれる。そういうものであってこそ、新奇と呼びたいものです。
で、周りに理解されなくても、「スゲー!」って飛びつくのがオタクだと思うんですよ。『世間様』がようやっと追いついて来るのは10年後や20年後。
でも、大手代理店さんはそういう『世間様』をコアに据えた商いをしなければならない、というのも、これまた宿命のようなものだと思います。

エヴァのリメイクには、とある大きな期待をかけています。日本中に無責任意識をばら撒いた、そのケツを拭く気があるところを見せてくれるのかどうか、です。(私の気分としては、エヴァは未だに完結なんかしていないんですよ)

え、着MP3? それはイイ!(゚∀゚)

Yamaさん>
うひょー、「こなたケータイ」の人がここにもいたっ!(゜▽゜)
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。