--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 02. 02  
 伊集院光氏の「深夜の馬鹿力」にハマっている。
 最初は、ポッドキャストランキングで興味をもって、毎週10分くらいに切り取ったものが上がっているのをDLして聞くだけだったのだが、だんだん物足りなくなってきてしまい、さりとてラジカセを引っ張り出してタイマー録音に及ぶほどの根性は持っておらず、ちょいと検索などしてみたら、あるんだよねぇ、あるところには、膨大な埋蔵金みたいにザクザクと。

 そんなわけで、コーナーをひとまとめにしたものとか、2年とか3年とか古めの録音とか、なんとなくの手当たり次第で聞いている。BGMにすると家事がはかどるはかどる。ipodに入れて外出時に持ち出すと、スーパーや道ばたでニヤニヤしてしまうのでやや危険である。

 で、ちょっと耳についてしまったのが、「平成ハレンチ学園」に流れる曲なのである。
「ズンズビズビズビ……♪」とやたらと郷愁を誘う軽やかなノリで、ウカウカしているとついつい口ずさんでしまうのである。

 だが、妙に違和感があった。
 ハレンチ学園ブームが猖獗をきわめていた時代、私は就学児童年齢あたり、ハレンチ学園のドラマなどはうっすら覚えているわけだが……アレ? こんな歌だっけ? ねーねー夫の人、こーゆー歌なんだけどさ~ハレンチ一番♪

「それは日活が作った映画版「ハレンチ学園」で流れた曲だね」
「へぇ~! ドラマだけじゃなくて映画まであったんだ」
「曲名は『ズビズビ・ロック』」
「よくそんなことまで知ってるね」
「ウチにレコードあるよ」


「貴様はっ! 退学じゃぁーっ!」by渡辺校長


 なんでだよぉ、と言われたが、そりゃ曲名まで知っている該博ぶりは賞賛に値する。だがしかし、そんなものの音源までコレクションされている家という実態ってものを、世の善男善女の皆様のどれほどが判ってくださるものやら。いや、きっと判らないに違いない。とりあえず夫の人には理解不能だったらしい私の激昂というものは、夫の人の部屋にせめて足の踏み場くらいは存在している、あるいは布団のカバーのかけはずしくらい自由自在にこなせるくらいの余裕が発生しない限りは解消はされないであろう。布団をちょっと動かしただけで、四方八方からズザーッと物品が雪崩を起こして布団の上に積み重なる部屋ってなんだよと小一時間。げに怖ろしきはコレクター。


 さて、昨日はアマゾンから注文品が届いた日でもあったのだった。

 アマゾンの怖ろしいところは、オススメ商品って項目の閲覧によって、ついつい注文個数が増えてしまうことである。
 おおっ山岸涼子さんの新作バレエマンガ「ヴィリ」だと? うーんやっぱり「テレプシコーラ」はあそこまでなのかなぁ、消失してしまったダブルヒロインのその後は永久に闇の中ですかのぉ。とかなんとか言いながら、「レジに入れる」をポチ☆
 ああっそういえば「風雲児たち幕末編12」も出てるんだった。買わなくちゃ。ポチ☆
 うひょ、やっと注文可能になったよ、2/1発売予定の本田透きゅん♪ 新作「イマジン秘蹟2」! 待ってましたでポチ☆

 たった3冊くらいでけっこうなお値段。ホント最近、本って高いよね。でもどうしても買いたい本ってのはあるんだよね。大事に読まなくちゃ。

……昨日届いてもう全部読んじゃったよ!ヽ(`Д´)ノ

「イマジン秘蹟」良いんだよな~(*´¬`)
 欝展開だし、主人公の智弘は根性悪の毒舌家でそのくせ煮え切らないニブチンなところがあるし、肝心な時に限ってやれ後遺症で腰が痛いだの、激しい頭痛がするだの、吐血げろんちょだので戦闘不能になる、まったくもって困ったボーヤなのだが、なぜか萌えて萌えてしょうがないのでさらに困ってしまうのである。当分は新刊が出るたびに「私にも智弘をよこせぇぇぇ~~~!」とわめき続けることになる予感。だがハッと気づけばこの子16。息子より年下。言動がやけにオジンくさいからついそのことを忘れちゃうんだけどね(゜ー゜;)
関連記事
NEXT Entry
我が家にWiiがやってきた
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
私も見習ってCDをせっせと溜め込まねば。
20GBのiPod埋めたぐらいじゃまだまだですな。
新城君>
ちょい以前、なにかのブログサービスで
「最大1テラバイト提供」
となっていて
「これほどの容量は一生かかっても埋め尽くせないであろうが」
とかなんとか書いてあった気がするんですよ。
夫の人の持っているあらゆるソフトや書籍の量をざっと考えた私が、その一文をせせら笑ったことは言うまでもありません。私はマジで10テラくらいのホームサーバーが欲しいですよ。
それくらいあっても10年後には不足している気がしますがwww
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。