--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 04. 06  
 メイドな世界もぐるぅりと一回り半ほどしたようで。

 呼ばれて飛び出て貴様にご奉仕!「仮面のメイドガイ」見参!

 とりあえずってことでニコ動で番宣でも観てくれたまへ 本編は多分もう消えるw速攻消える

 おかげさまで夫婦で狂ったように笑ったのだった。
 とは言え、声が力也だと聞かなければ、私は絶対喰いつきゃぁしなかったと思うけどね。



 おっかしーなー、ここ数日は萩尾望都「あぶな坂ホテル」や山岸涼子「牧神の午後」をネタに深遠な思索に耽っていたのでそれについて書いたりシンプソンズ劇場版におけるクールな伏線張りの見本について語ったりレスキューフォースのCGの見事さと本編の「もっとがんばりましょう」感について検証したり「軍平カワイイヨ軍平」とゴーオンブラックをひたすら愛でていたりしたはずなのだが、なんか妙に消耗しちゃっててねー、力也メイドに萌えてやっとブログ書く気力が出てるっちゅーのもなんつーか。

 あ、消耗の原因はこれかもしれない。

 パンドラサーガ>20分で投げ。
 三国志online>30分で投げ。
 世界樹の迷宮2>5層のボスで詰まって投げ。(金出して買った分、かなり粘ったつもり)

 こんな風に、もうゲームってものに傾注が無理になってきているワタクシにしてはすでに3時間くらいはプレイしちゃってるから、SUNの出来はマシな方なのだと思う。でもそろそろ馬脚が見えてきた気はするかなぁ。WowのようなEQ2のようなリネ2のようなDDOのようなROHANのような、要するに既存の寄せ集めを整頓してみました、って感じで個性は全く無し。
 なにより、老眼にはあのログは追いかねるよ……(´д`)
関連記事
NEXT Entry
やっべえぇぇ
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
肌にあわないネトゲはすぐさまやめちゃいますね
ぺるそなとか最近だとドルアーガとか
ちなみに、モンハン新作は100時間越えましたOrz
Yamaさん>
私も特に最近、好みが厳しくなりすぎているので、もーホントにささいなことが気に入らないことが多くて^^;;
もう、なんでもかんでも即ポイポイのポイーッですね・⌒ヾ(*´_`)
ペルソナは特にひどかったw

で、SUNですが、良い部分と悪い部分が同居してて、ギャップが凄い。MOとMMOの良い部分を併せようとしている点は評価できます。
モンハン新作は6日で100万本売ったそうで、すさまじいですね。こってりと楽しんでおられるようで何よりです。願わくばXlinkのサーバーダウンがもう起きませんように……(-人-;)(;-人-)
帰って参りました…恥ずかしながら、生き永らえて帰って参りました
コメントありがとうございました(^ω^)ゝ
結局カプセルホテルとネカフェ泊まってきました ネカフェは一泊してもうこりごりだと感じましたw
手出してそのまま積んでしまうゲームが多くなってきました(´д`;)
あわないゲームは続かなくなっちゃう!フシギ! あ、全然不思議じゃないっすね・・・
この間クリアしたCCFFは久しぶりにはまれました
ゲームにする必要ないんじゃないかって位映像多かったのでゲームと捕らえていいのか微妙なとこですがw
ティちゃん、お疲れ様でしたヽ(´ー`)ノ
やっぱりネカフェ泊はきつかったか……若くても無理は避けましょうね、泊まることが目的じゃないでしょ? 泊まりの環境が悪いと、肝心の目的のほうがちゃんと果たせなくなることも多いから。私は同じ年頃の頃、実家と東京を往復するのに良く夜行バスを使ってました。ダメなんよ、やっぱり。翌日、使い物にならなくなるのよー(+ω+)

積んどくゲーはいずれ老後の楽しみにでもしますかw
ネット配信とかで生き残れるゲームが30年後くらいにどれだけあるのかは見ものかも。
絶望先生が終わって寂しくなったところで
なかなか期待できそうなおバカアニメがでてきましたn
今日の週アスのコラム(P169)に面白い話題が載ってましたな。
http://www.4gamer.net/games/033/G003334/20080328042/

私もどーにも最近のネトゲに妙な閉塞感を感じてまして。だからこそ旧MHP2をまたぞろ引っ張り出したりポップンしたりしてるんですが。
「何でもできる」のがMMOのはずだけど、気づけば「やれることがいくつか用意されていてそのうちどれかを選択する」だけになってるような。

なんかこう、ぱーっと新しい発想のハッチャケゲームとか出ないもんですかね。気づいたら半日PCの前にいた、みたいな。
(こういう精神状態のときに「花と太陽と雨と」がオススメだったりしますが。あのシュールな世界観とさほど頭を使わない、よく言えばシンプル、悪く言えば単純なゲーム性は秀逸ですよ)
鈴木さん>
初回はとにかく丁寧な作りに好感が持てました。キワモノネタほど、作り手に技量が必要ですから。回が進むほどヒートアップするらしいので期待大です。絶望先生とは方向性がかなり違うとは思いますが、鈴木さんも楽しめるといいですね。

新城君>
このロングインタビュー、ちょいと前に4gameで見てました。ものすごく面白いのよねぇ。「日本ではネトゲに「よろしくない」印象がへばりついてる」というのは全くその通りで、それを踏まえた上での任天堂の戦略性の分析とか。

ネトゲの現状に閉塞感があるのは、まさに、ネトゲは変わらないのに新城君自身が変わっていった、という状況そのものでしょう。
慣れてしまった。飽きてしまった。これは私も同様です。
人間は、自分が受容でしかない娯楽にはなかなか飽きがきませんが(聞くだけの音楽、観るだけの映像、読むだけの書物など)、自分が能動的であれる娯楽にはすぐに行き詰まりや飽きを感じるようなってるのでしょう。
なんのためにゲームをしているのか。ゲームに何を求めるのか。そもそもゲームとはなんなのか。何が目的で、人間は「ゲーム」を作り出したのか? てなことをとことん突き詰めてみるのも、これまた大変に面白いゲームだと思います。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。