--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 05. 13  
以前できてたことができなくなってる。
以前覚えていたことを忘れていく。
以前は判っていなかったことが判ってきてるから、いいっちゃいいんだけどね。

久しぶりに長文をブログに書いてたら、指先のミス一つで全部消えた。さっき。
「以前なら」ちゃんと保存しながらやってたのに。やれてたのに。
「なんとなくめんどくさくて」
ちゃんとできなくなって来ていることが増えた。
そのうちたいへんなことをしでかしそうな気もする。

光触媒の本が面白かった。
いとうせいこう氏の「職人ワザ!」が面白かった。
テノリオンというインターフェイスが面白そう。12万じゃ買えないけど。すぐパチモン来そうだけどw

電話できて、音楽聴けて、動画観られて、ネットできて、カメラになって、ゲームできて、財布になって、読書リーダーになるケータイが欲しい。まだですか。

「まえだまえだ」という漫才コンビを息子が観ていて
「こんな子供がお笑いをやってるなんて……」
とつぶやいた。
なんたる迷惑。お笑い志望の息子を説得し続けてようやく堅気の仕事に就かせたというのに。
それはそれとしてもだ。

子供をこんな形でTVの商品にしてしまうことの意味と結果。
お笑いなんて子供でもできる、なんて意識が蔓延することの以下同文。
周りの大人は考慮しないのだろうか。よからぬ事にならねば良いけど。

「伊丹の前田兄弟」
なんてのはン十年に1度の激レアケースだと断言しておくよ。




関連記事
NEXT Entry
来週両親と会うとか
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
天才子役
成功した例は、柳家金語楼と松島トモ子と、中村メイコくらいしか思い浮かばない。

雷門ケン坊なんて、20前に芸能界を退いて完全に姿消したもんなー。
NoTitle
iPhoneがそんな風になりそうな予感。お財布ケータイには非対応かもですが。
読書リーダー以外なら、いわゆる「スマートフォン」でなんとかなりそうな感じですね。一度使ってみたいんだけど・・・やはりイー・モバイルかなあ。栃木ではエリアどうなんだか微妙だったりして考えるところですが。
おさいふケータイの機能を利用して家の鍵になるシステムもあるとか。ほんの10年前には考えられない時代ですなあ・・・
NoTitle
夫の人>
とりあえず、神木隆之介君の今後に注目かなぁ。

でも、演技や歌唱、伝統芸能などで子供がプロの場にいることはよくあること。そのこと自体が悪いとは言わない。
「お笑い」は演劇や歌とは本質が違う。自我がリソースとして消費されるのが「お笑い」。心の売血みたいなもんです。その怖ろしさ、どれだけの人が理解していることやら。
逆に、あの子供漫才も、子供達本人が自分で創ったネタで勝負してるんなら私もさまで問題視はしません。他ならぬ本人たちこそが怖ろしさに気づくでしょうからね。

新城君>
けっきょくiPhoneなんだよねw
ゲームがどれだけできるかは不明ですが。

とにかく最近、目の調子が悪くてしょうがない、重い本を持ってると疲れるってんで、読書リーダー、読書リーダー、とウワゴトをw
でもケータイの他に専用リーダーを持ち歩きたくないのよね。
先日家電屋で電子辞書を見たら、バカらしいほどの機能満載で笑いました。PC台頭直前のワープロと似た道かな。みーんなケータイにまとめちゃえばいーんだよ(゚∀゚)!
そしてケータイが無いと何も出来なくなって人類は衰退していく、と……www
NoTitle
つまり全世界で電脳化を緊急開発ですね
NoTitle
鈴木さん>
いっそ全人類の脳にソケットを!
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。