--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 10. 07  
「嵐を呼ぶアッパレ! 戦国大合戦」実写にスピンアウトされるそうだ。
こりゃぁなかなかの珍事ですな。

今から予言しておく。
「興業を超えたとしても、アニメを超えはしないだろう」
原恵一氏の技量はそれほど高い。

青空侍を演じるのは、SMAPの草剛氏だそうで、こりゃ参ったな、ワタシ的な印象としてはこの人って、むかーし山藤章二御大が「あの夏バテしたお公家さんみたいなアンチャン」て評した一文に尽きるんで。侍として、漢として、そして何より骨の髄からの高貴な喪男として、どこまでも立派だったキャラをちゃんと演じられるのだろうか。不安。

とはいえ、実写版の監督は、アニメで描かれた戦術性の映像化に注目しているそうで、これはなかなか見所有りかもしれない。
たとえば、陣立てなどがちゃんとしている、「陣形戦」というものをまともに映像化している作品など、私はほとんど観たことが無いのだ。スターウォーズだのロード・オブ・ザ・リングだの、大合戦を描くのに大群衆がそのまま激突するだけの無能極まりない絵ならイヤほど観てきたけど。もうアフォかと。ヴァカかと。オマエラいくさ(戦)を何だと思ってるのかと。

話はすっ飛ぶが、春から放映予定のグイン・サーガのアニメ化において、私がもっとも心配しているのが、実は「ちゃんと陣形戦を描けるのかどうか」なのだ。もちろん、キャラデザがどうなのかとか、ナリス様(キャー!×1000)をいったい誰が演じるのか、とか他にも気がかりは山とあるけどさ。

グイン・サーガの冒頭である「辺境編」では、公女将軍アムネリスが率いるところのモンゴール軍1万余と、グイン指揮する蛮族セムの1000にも満たないゲリラ集団が丁々発止の競り合いを繰り広げる展開が、まさに物語の核であり白眉。
10倍の戦力比を、知略を尽くし、地の利を活かし、卑劣極まる謀略に手を染めてまで、ひっくり返さんとする様。これこそがもっとも重要なポイントなのだ。(グイン超強いとか、姫様カワイイとか、イケメン激萌えとか、そんな事ァ二の次だ!)こういう部分をキッチリと描ける技量がスタッフにあるかどうかが、アニメ化成否の鍵を握る。

どうかうまく行きますように。
どうかうまく行きますように。
祈るしかないのであった。

関連記事
NEXT Entry
グインスタッフ公表キター!
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
「スピンオフ」じゃなくて「スピンアウト」かよ
言い得て妙だねw
夫の人>
うん、最初「スピンオフ」かと思ったんだけど、wikiみると不適当だというのが判ったんで。このケースはスピンアウト、でしょ。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。