--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 10. 29  
「ケメコデラックス!」「かんなぎ」それぞれ初回だけ視聴。

ケメコの方はさすがの水島努演出。バトルアクションシーンのハイテンションとスピード感は相変わらず。
けど「ドクロちゃん」や「大魔法峠」のようには心をそそられないのはなぜなんだろう。
キャラの配置、設定など、あまりにありふれた要素ばかりで、「ヒロインが二頭身のヘンテコスーツに入っている」という異常性以外に、なにも新味が無いからかもしれない。どっかで見たような人物、どっかで見たようなドタバタ、どっかで見たようなそこそこのクライマックスしか無いのだろうなぁ、と1話から見透かせてしまって、多分今後は観ないと思う。

「かんなぎ」は格調高さと、ギリギリまで研ぎ澄まされた感性の炸裂が感じられて、実に結構だった。こちらはこの先も見続けていたい、と思わせるだけの魅力が画面から溢れている。ヒロインも、特別な清楚と気品に満ちており、凡百の萌えアニメのそれとは一線を画しているレベル。

しっかし、かんなぎといい、ケメコデラックスといい、「なんの変哲もない男子のところに突然降って湧く美少女と騒動」というパターンであり、
「なぁなぁ、そろそろまったく違うナンカ、やってくんないかいぃ('Д')!」
と、うる星やつらで青春を過ごしたおばちゃんは思うわけだよ。ぶっちゃけ、こういうタナボタ恋愛なんて吐き気がするほどウンザリなんだわねっ。


青春つながりで、極度の高中年ホイホイ動画をペタリンコ。次々と動画が移動していくので終わりが無いところがミソ。作業用に最適だが、年代によってはまったく作業にならなかったりするデンジャーも潜むので要注意であります。




1029.png

腰痛でしばらく安静&通院してたんで、必死に減食しても単なる横ばい(´_ゝ`)
関連記事
NEXT Entry
ヒロ君&絢香ちゃん
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
どっちもヤマカンからんでますよw
CLANNADAやら絶望先生そんまんまだしちゃって
また暴走気味かなぁとか思いながらみてます^^;;
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
原作通り作って売れず、原作をアレンジして叩かれ
オリジナルの引出しはもうカラッポ

深夜アニメも無難な2期3期ばかり増えてきた感ありますし
商売として冒険できないんでしょうかねぇ・・・
Yamaさん>
かんなぎが山本監督だというのは知ってましたが、ケメコの方も……? って、ググってみたら見つかるのは「OP監督としてその域に達していないため云々」^^;;
どーゆー枕詞かとw
逆境を逆手にとってセールスポイントに持って行こうとするしたたかさは良いモノです。

鈴木さん>
商売として冒険できない割りに制作本数は増えている。
業界としてあまり良いこととは思えないです。
「この世のあらゆるものの、90%がクズである」というスタージョンの法則を忘れずにいたいものですが。良いモノはちゃんとある、という意味でもありますので。

腰痛は治ったし、週末はなんだかとても忙しくなりそうだし、来週はグラフに良い結果が出るといいなぁーヽ(;´Д`)ノ
お豆腐に何もかけずに食べるようにしましたです……減塩(´・ω・`)
妹が出てきてケメコをおねーちゃんと慕う話の演出だったかな
原作読んでみたいけどマンガ喫茶にはおいてないのがOrz
買うまでは度胸ないですw
Yamaさん>
その辺りは押さえておきたいですねぇ(´∀`)
マンガ喫茶は一般性が高いマンガしか置かないから、まーキビシイかも。わたしにとってはマン喫の料金も財布にキビシイから滅多には行かないんですけどねw
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。