--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 11. 25  


晩秋の小金井公園。
ほとんどの花が枯れ尽きた園内に、大輪の花を咲かせる樹があった。
樹に、ふつう大きな花は咲かない。一般的なのは椿だと思うが、この花は椿よりもはるかに大きく、大人の手のひらほどもある。
はるか頭上にそれほどの大輪が咲き乱れる風景はとても珍しく、おもわずしげしげ観察。

皇帝ダリア、という花らしい。そして、なんと樹ではなく、草であるらしいのだ。
3メートルほどにも成長し、晩秋の11月、霜が降りるころまで咲き続けるとか。

高さの対比として、夫の人に並んで立ってもらった。
P1020698.jpg

風で倒れないよう、添え木をされ、大切にされていることが伺える。
珍奇な風景なので、近くに住まわれている方はしおれないうちに見に行ってみては如何?


ゴーオンジャーの劇場版に出演していた、烈鷹こと半田健人が大変に魅力的だったことは夏に書いたと思うが、まさか本編にまで登場するとは思わなかった。大変に嬉しい。
しかし、ごく普通の青年をやらせると、イマイチ光彩に欠けるような……やはり、尋常ならざる役どころを振られてこそ輝くタイプの俳優だと思うのだった。

そして仮面ライダー753、もとい、キバでは次狼と音也の入浴シーンが見られたりしてこれまた大喜びだったり(^O^)
嫉妬、というのは、けっきょく自分ばかりが大事な輩の抱くもの、ということを描きたくて、この物語は進められてきたのかなぁ、と思うのだった。
かなり電波がかってきた小娘クイーンがラスボスだったなら、私はかなり嬉しいかも。

夫の人を「コードギアス」にハメることに成功。夫の人はジェレミア卿が贔屓だそうな。「都合が悪くなったら『オレンジ言うなー!』って逆ギレしてればいいから楽そうだし」うはw

さて、日本のアニメは、時代ごとに何を描こうとしてきたのか?

70年代、ヤマトは、ロマンを。
80年代、ガンダムは、事象(戦争)と、その先の理想を。
90年代、エヴァは、絶望と願望を。
00年代、コードギアスが描こうとしたのは思想、あるいは哲学のたぐいだった。
夢、願望、理想などは、他の物語にいくらでも溢れている。ありふれた物だ。
思想が柱になっているアニメを私は他にあまり知らない。
とても近いところにある作品として「少女革命ウテナ」を思い出さずにはいられない。
どちらもマニアックな内容であり、一般的人気を獲得するのは難しいマイナーではあるのだが、それゆえになおいっそう、私にとっては心の中のもっとも大事な場所に収まる作品となった。


「ルルーシュが命ずる! 全力でパンヤせよ!」

い、いや、それは私は御免こうむる(^ω^;)


1125.png

順調すぎて、暴食したくなる衝動ががが。

関連記事
NEXT Entry
元素で萌えろ!
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
イエス マイ カイヌシ!
この、犬めがっ!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
順調に感染者を拡大しているようですn
鈴木さん>
ええもう「これはオタクの必須教養である!」と主張してズルズルと……。
意外また意外の嵐に、隣室から悲鳴が時々きこえるのにニヤニヤしていますw

穿けなくなって仕舞い込んでいたボトムが復帰しました。
そろそろぶらじゃぁを買い直さないとヤヴァくなったようでこれまたニヤニヤ( ̄ー ̄)……デモ タカイ!
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。