--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 04. 03  
ヒロ君&絢香ちゃん、ついに結婚
おめでとう! いや~良かった、良かった(*´д`*)
お二人のことについては、10月の記事で言及してるし、これ以上あまり付け加えることも無し。
13日の、ヒロ君の誕生日に入籍予定、というあたりに、本気度合いというか、真心のようなものが感じられるのが微笑ましい。どこまでも生真面目な若人らしいというか。
季節は爛漫。きっと一面に降りしきる花吹雪。
幸せになれ。
幸せになれ。




ここ数日、図書館で借りてきた「彩雲国物語」にハマリ中。ただし、借りられたのは5巻まででしかなくて、昨日とうとう読み尽くしてしまったのだった。続きが欲しくて書店に行ったら、テレプシコーラの最新刊を見つけちゃって、そっちを買ってかえってきちゃったけどねw

この小説、キャラクターはいかにも妄想チックな、理想的御都合主義溢れる善人すぎる美男美女だらけ。読み始めはなんじゃこりゃー('Д')! だったのだが、物語にはけして揺らがない筋が一本通っている。すなわち「理想の官吏とはいかなるものであるべきか」ということ。華やかな群像劇に埋もれがちかもしれないが、これは相当骨太のテーマだ。人気の最大の理由はたぶんここにあると思う。

手に取るまで気がつかなかったけど、イラストはアンジェリークのキャラデザイナー・由羅カイリさんだったのね。さすがの圧倒的画力もまた、作品の質向上に貢献しているのは間違いない。由羅さんは、とびきりの美形を多数扱っても、一人一人を見事に描き分けることのできる希有な才能の持ち主なのだ。どういうことかというと、事物の構造のようなものに注目できる優秀な視点がおありだからだろう。こういう視点の持ち主は、べつに美しくもなんともないキャラを描いてもすごく巧い。
見てるだけで幸せな気分になれる絵って感じである(´ー`)

関連記事
NEXT Entry
春の新番ラッシュ
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
NO TITLE
うはw2月22日に入籍済みだってw とネットに貼り付いてる21時30分w
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。