--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 06. 19  
話の内容はまったく気に入らなかったのだけど、MR.BRAINの1話に出てきた、市川海老蔵君の素晴らしい姿が忘れられず、思い出してはハァハァ(*´д`*)
あのインパクトと色香は並みの役者にはけっして出せまい。ヒロ君と同じフレームに2人だけでいるカットは、わけも判らないくらいエキサイトした。「もっと! もっと絡んで!」
一瞬でしたけどね(´・ω・`)
あの1カットだけで、夏コミに同人誌が出現してたって不思議じゃない、そんな感じだったわいな。
大河ドラマ「武蔵」をなんとかゲットしなくちゃ。
舞台も観に行きたいなぁ。

そういえば、BECKをイッキ読みしたのに感想は書いてなかったんだった。とても力の入った、熱い良作だった。表現というものに対してのこだわりが感じられる。適当になんでも流してやってしまう若人が読んだら、場合によっては生き方そのものが変わってしまうかもしれない、それくらいのパワーはある。人気があるのもうなずけた。ただ、34冊もかけてやる話ではなかったろう。最近、大コマばかり使うマンガが多すぎる。限りある資源は大切に(`_´)!
そして原作が良いだけに、映画化には不安がますます増大した。読んだ人なら判ると思うが、作中で糾弾されているような商業主義的構造が、まさにこの作品そのものに適用されているわけだ。なんという皮肉だろうか。
そりゃぁ私個人としては、ヒロ・タケル・ムカイリーの執事ーズがやっさもっさしているってだけで心幸せになってしまうことは確かなのだが、それとこれとは別に考えないとねぇ。


さて、杉田智和のアニゲラをずっと聴いていたわけだが、ここ2回ほどはもう凄すぎる。
杉田ぁ!(もはや呼び捨て)お前なぁ!('Д')
面白すぎるだろ!!
とりあえずだな。鯖名とキャラ名を晒せ、とまでは言わない。
だがせめて種族とフェイスタイプくらい教えるが良い。う゛ぁーんだな? う゛ぁーんであろうな?(タルだのハゲガルだのと言われたら我の怒りは有頂天)
んで、LV70↑でブブリムの敵にWSがスカった、と言ってるあたり、ジョブは狩か侍とみた。どーかなw

関連記事
NEXT Entry
ロボットで癒されろ
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。