--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 07. 19  
別名「ずっと靖子ターン!!」 ヽ(゚∀゚)ノ

先週の「ディケイド、シンケンジャーの世界行」に続き、今日は1時間まるまるスーパーヒーローコラボターイムである。

なんだこのイケメン乱舞天国は。脳が沸騰して溶けるかと思ったわw
シンケンジャーの方は、実はコラボは最初と最後のチェーンくらいで、あとは千明中心のイイ話に終始だったのだが、予告編で耳血吹き。
殿ー! 殿が執事! しししし執事! 殿が「お嬢様」って言ったー!

もう、リビングの床で火のついた芋虫みたいに悶絶して転げ回るアタクシ。来週まで待ち遠し過ぎる!

ディケイドが始まって、対峙する士と殿。「オレの方がカッコイイ」「いいや俺の方が」火花が散って見えたのは私だけだろうか。
何かをグッと抑え込んだような殿の色気と、フリーダム開放型の士の色香。こりゃたまらん。完全に甲乙付けがたい。競い合うことでますますヒートアップする魅力。このブレンドは度数高すぎ修正しろ、いやしなくていい!

イケメン競合の裏で、爺ズ共演というのがまた渋くて、こういう視点もまた小林さんならではのキメ細かさだと感心。それにしても、写真館のおじいちゃんは、ヒロインが子供のころからずーっと十何年もオヤツを作って帰りを待ち続けていたんだなぁ、と思うと、ホロッとくる反面、なぜその人物が劇場版では云々……とうてい納得いきませんが。似てるけど実は別の人って落ちは無し?

でもって、ずっとそこにいるだけで時には噛ませ犬、時にはさらわれ役と、なんか活躍しどころが無くて仮面ライダークウガならぬクウキと化していたユウスケにやっとのことで見せ場が!
たちまち士にもってかれてたけどさw

なんだかんだで、両陣営にとって大変イイ話にまとまって終了。めでたしめでたしヽ(´ー`)ノ
小林靖子さん、誠に見事なお手並みでした。働き過ぎなのではないかと心配です。夏バテにご注意ください。

それにしても、士が戦隊の世界に来た際に「世界は無数にあるからな」と言い切った時点で、ディケイドはオタク版「獣の数字」ということで納得してよろしいな?
どうせならプリキュアの世界にも行っちゃったらどうかねw
アニメ絵の士やユウスケたち、是非観たいものである。
でもってさらに、非公式の二次創作の領域で、どんどんコラボパロディが生まれれば同人世界もますます活性化してたいへんに楽しいことになるだろうと考えるものである(´ー`)

とか思ってたら、予告編での倉田てつを氏40歳のとんでもないイケメン親父ぶりに吹っ飛ばされてノックアウト。
ええ、ええ、およそ20年以上も前、「こんな美形のライダー役者、観たこと無い!」とヨダレ垂らしてブラックを観ていた(でも実は内容にはまったく感心はしてなかったw)自分を思い出しますよ。そしてその評価は、水嶋ヒロ登場まで打ち砕かれることは無かった。倉田氏は、ブラック再登場の日にそなえて、日々、肉体の鍛錬を続けてきたそうだ。なんという引き締まった美しいボディ! 年季の入ったポージング! 素晴らしい! 大画面で堪能できる日を心待ちにする私であった。ヒロ君もこんなカッコイイ中年になってくれたらいいなぁ(*'-')


**追記**
海東の「ヤダ」が可愛い。最近、海東が可愛すぎて困る。ただ、無責任に観てるからこその可愛さであって、ああいうのが身近にいたらちょっとヤダ、とも思う。
そして、まったく好みではないのだが、ゴールドの源太役の子のインパクトの強さにいつも感心。他のどの若手役者とも、存在の方向性が違っている気がする。個性的、という言葉だけではくくりきれない可能性を感じる。役者というより、タレントとして大化けするかもしれない注目株だと記しておくのだった。
関連記事
NEXT Entry
偉大なるエポックメーカー、逝く
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
>プリキュアの世界
鳴滝さんはいきたいとおもっているはず。
ディケイドを付け狙う理由はたぶんそれ(ヲイ
>てつを
今週は予告も含めてディケイドで最高の回だったんじゃないでしょうか。
仮面ライダーBLACK!R!X!とか気合いれすぎてて吹いたw
Re: タイトルなし
キョウちゃん>

> >プリキュアの世界
> 鳴滝さんはいきたいとおもっているはず。
> ディケイドを付け狙う理由はたぶんそれ(ヲイ
マジか!w
もうネタキャラとしか思えてないけど>鳴滝 そんな隠し球をもっているとは(持ってない持ってない)!

BLACKは、RXの方はもうほとんど観てなかったんだけど、とにかく印象に残ってるのが名乗りでさ、

「俺は!」
「太陽の子!」
「仮面ライダー!」
「ブラック!」
「アール!」
「エックス!!!」

な げ ぇ ん だ よ ア ホ か

と思っていたことは忘れられませんw

まー、「天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ、悪を倒せと俺を呼ぶ! 聞け悪人共! オレは正義の戦士、仮面ライダーストロンガー!」なんて超絶名乗り上げてたケースもあるらしいからまだマシか。
公式サイトでこんなこと言っていた程度にはプリキュア大好きな鳴滝さん
http://www.tv-asahi.co.jp/decade/news/08.html
Re: タイトルなし
mashさん>
そーですか、プリキュアといっしょなら踊るかもしれないんですか、鳴滝さんっ……!Σ(´∀`;)

もう残り話数も少ないというのに、未だに「おのれディケイド……」とか思わせぶりなセリフを言う以外に見せ場も無くて、早く本領発揮させてあげないとさすがに可哀想なのではないか、と思いますが、このままネタキャラとして終わるのも一つの道ですかしらねw
スピンオフムービーでノリノリでネタキャラやってるくらいなので、もうアレで彼は幸せだと思うのですよ…
Re: タイトルなし
mashさん>
そのスピンオフムービー、夫の人が何本か購入したので一緒に観たんですが、あの尺で1本150円とかボッタクリすぎだと思うわけで(--#)
面白くはあったんですけど……鳴滝、捨て身過ぎるw
値段はお布施とでも思わないとやっていけないんだよなぁ…
でも実際、CM流さないで東映のスタッフと役者使ってビデオ作ったら、ああいう値段で配信しないといけないんだろうなとも思う。

CM付きで5本で315とかにして欲しかった。
Re: タイトルなし
お布施!
そういえば夫の人も「お布施みたいなもの」と言いながら怪獣映画は必ず観に行ってますね(・ω・)

話は変わりますが、こういう映像配信もそうですが、ネット書籍なども含めたデマンドコンテンツの料金は、まだまだ高すぎると私は思っています。軒並み半額くらいになって、やっと普及が広がるのじゃないかなぁ、と。普及しちゃえば、さらにダンピング競争になっていくとは思いますけど。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。