--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006. 02. 02  

 夫の人が前から欲しがっていた「豪快なワンダバ」をついに入手したらしい。

 これは不気味社が同人制作してコミケで販売するCDシリーズの1つであり、コミケに行かない人のためには通販もあるのだが、たまたま「豪快なワンダバ」は品切れになってしまい、買うに買えずに夫の人は悔しがっていたのであった。

「あれのためだけにコミケに行きたくないしなぁ」
 まぁ、気持ちは判る。私も前からヴァナキャラネタのやおい同人だのなんだのを買いたいとは思いつつも寄る年波で足がどうしても向かない、そんな感じであるし。

 幸運にも再版があったらしく、嬉しそうにCDを持ってきて

「ワンダバを是非貴女のナノにも」

 いやもうどうせだから、豪快シリーズ全部、ごくもり君のHDにぶち込んでもらおうかい。


 さてここで、不気味社について軽く解説しておこう。HPはこちら♪

http://www.bukimi.com/

 秘密結社不気味社。
 それは、鍛え抜かれた男性ヴォーカルによる合唱隊。

 どこまでも正統派のクラシック発声による豪快な男性合唱によって、「ラムのラブソング」など、かあいらしい女の子向けアニメの主題歌を次々と歌い上げる破壊力抜群の音源テープによってオタク界に大いなる衝撃を与えたのである。

 その素晴らしいパッション、素晴らしい遊び心、そして素晴らしい実力。

 あれから十余年。精力的な活動を不気味社はずっと継続しており、ここ何年かは「豪快シリーズ」をコミケで毎年リリースしている。小さなブースに所狭しと積み上げられたCDの山が途切れぬ行列に次々買われていく様は壮観の一言なのだった。

 興味のある向きは是非御一聴のほどを。

 ネタが主に特撮なので、そっち方面の基礎教養は必要かもしれないが。
関連記事
NEXT Entry
ヴァレンティオン・ディ
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
試聴はこちら
http://www.bukimi.com/maal/
うわぁぁん、試聴してみたのですが圧縮率が高すぎて音がしゅわしゅわになってる~。
(つωT)

こ、これは買ってしまえ、買ってから体感せよという事なのでせうか~!?
ちなみに、こゆの結構・・・【興味があります。】
>彩さん
先日のプリックマーフラッシュおもしろかったですw

>てぃあちゃん
やっぱり言えないですww
言ったらマイティランページされそう;;

リンクとびましたが、知ってる曲が全くなかったです・・・orz

てぃあたん、思い切って購入もありかもしれんね~。
なるべく知ってる曲多いやつ( ̄▽ ̄)b  三菱化学館はさすがにお薦めしないwww

レウ君、特撮は特撮でもオールド、とつけるべきだったかなぁ(´_ゝ`)
君の世代で特撮っつーったらなんだろ? 仮面ライダーはブラック? メタルヒーローならジャンパーソンとかエクシードラフト? ゴジラは平成ゴジラになっちゃうかぁ。
「全部知りませーん;;」と言われてもちーっとも驚かないけど。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。