--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 08. 09  

さて、昨日のツイートまとめに加筆してTOKON10二日目のレポに変えたく思う。


SF大会二日目、都営新宿線なう。夫の人急遽参戦。一方息子は迷いなく聖地大泉へ。私は実はすでに朝の家事の時点で困憊中、クロージングまで居られる自信はありません。 #tokon10
08-08 10:29

夫の人と、手作りプラネタリウム&3D映像を観る。こ、これは凄い! おもわず投げ銭。まだの人は急いで! #tokon10


ちこっと解説。この手作りプラネタリウム、ごくごく小さなドームの中で、鍋に穴を開けた中に豆電球を仕込んで星を投影する、という、本当にささやかなものなのだが、スゴイのはその次に上映された「手作り3D映像」。
ドームスクリーンに2色の影を投影して、それを青赤メガネで見せることによって、平面スクリーンでは不可能な臨場体験となるのである。赤青光源の先に、数十センチのモデルを前後させるだけなのだが、その影の方は、観てる側の頭上を越えて背後まで回り込んでいくのだ。小さな小さなシステムながら、驚異の効果なのである。

詳細を知りたい方は以下のサイトへ。
「工房 ヒゲキタ」

08-08 11:51

だ、ダメだ、ちょっとあちこちブラブラしてただけで、明らかに体調がヤバイ(-。-; 早々に撤収するかも。3時半からの「イブの時間」パネル、行きたかったんだけど。う~む。久しぶりの方々にご挨拶出来たのは、良かったぁ。 #tokon10
08-08 13:56

大会撤収~、都営新宿線なう。帰宅したら米研いで、解凍カレーで晩ごはん~、てか、もう空腹なんですけど。船堀駅で食べたかけそば、消化が速い。でも、昨日一日、ファストフードで済ませたら、今朝方の体重計が驚きの数値に! 明日の計測が怖い! #tokon10
08-08 14:39

パワードスーツの原寸モデル展示に、ドリンク剤のお供え物だのお賽銭箱だのガードロープに御神籤だの。なんでキミらは、そうなんでもかんでも拝み対象にしてしまうんだ! と、SF2001でのモノリス模型の顛末も思い出し。 #tokon10


ものすごい重量感のパワードスーツなわけだが。


近寄って足元とかよく見ると……。

こんな次第であるw
08-08 15:25

まぁこんな感じ。たやすい宗教発生。 #tokon10

なお2001年大会におけるモノリスの祀られっぷりは、このページの一番下参照。

08-08 15:26

帰宅して、家事モロモロして、やっと一息。来年の大会は50回目、静岡だそうだけど、私はもう、パワー不足で無理かなぁ。愉しむには若さが足りない。何より、タイムテーブルの字が読めないんですよ。老眼で。絶望した! 遠近両用メガネに絶望した! #tokon10
08-08 17:19

大会の参加者の平均年齢は上がる一方だそうだけど、でも私は、息子と同世代の若い人達に夢を見る。頑張れ、時代は君らのものだ。SFの未来、任せたよっ!♪( ´θ`)ノ #tokon10
08-08 17:27




企画も満載、運営も滞り無かったようで、とても良い大会だったようだ。夫の人は、池田憲章氏が司会なさった特撮パネルをディープに楽しんだようで、良かった良かった。

私はもう、体力的にも気力的にも、50回大会となる来年のドンブラコン以降には参加は出来ないと思うけど、SF大会特有のこの交流分化を若い世代が受け継いでいってくれることを切に願う。


なお、たった二日の暴食で2㌔も体重が増加した。生きているのが辛い。へにょ~orz

@kyoivy あと、日本には巨石信仰もありますね。モノリス模型が一夜にして徹底的に祀られてしまったのも、その流れだったのかしらんw
08-08 23:13

関連記事
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
マイマイ新子と千年の魔法
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
久しぶりにお会いできてうれしかったわ。
久しぶりの人に会うために行くのかもしれませんね。また、会いましょう。
Re: タイトルなし
CHIEさん>
CHIE姉様もおかわりなく、いえ、ますます洗練されたお姿が麗しく、密かに感動しておりました。
私はもうSF方面は厳しいと思いますが、他のイベントでまたいつかきっとお逢いできると思います(^O^)/
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。