--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 11. 18  
スットコドッコイシステムの改善が遅々として進まないFF14。11月21日にはCE組の無料期間が終わってしまうと言うのに、大型アップデートの日付さえ発表されない。
「このままVUより先に課金が来て、『はいはい、成果が見られるのは月額払ってくれた人だけねー』ってことになるのかなぁ」
と思うと、急激にやる気が失せてしまっていたのだった。
だが一昨日の夜中に「再度無料期間を一ヶ月延長します」という告知が来ていた。
どうも、状況はあまり芳しくないようだ。
課金開始直後のVU内容が価値あるモノだという自信があるならば、予定どおりに課金を開始したのではなかろうか。つまり、11月下旬のVUはショボいものにしかならない可能性が大。ハラホロヒレハレ。

ソロでも楽しめるように、リーヴという特別報酬コンテンツが36時間ごとに配給されるシステムがあるのだが、私はこれのせいで自縄自縛プレイに陥り、気が付けば疲れていたという現状でもある。
普通にランク上げをこなすより、リーヴを受けた方が遙かに効率が良いし、トクなのである。
「やらなきゃ損々、やらなきゃ損々♪」とばかりに、戦闘採集製作合計16個のリーヴを36時間ごとにきっちり消化するプレイ。
ハッと気づけば、「損々♪」がすっぽり抜け落ちて、「やらなきゃ、やらなきゃ……」とノルマに追われるが如き気分になっていた。
目を覚ませ私! これはゲームなんだぞ! 楽しめなければ意味は無い!

リテイナー含めて、手持ちの素材を大幅に処分した。
最低限の装備と修理道具だけ持って、ツルハシもまさかりも草刈鎌もリテイナーに預けてしまい、気ままな放浪の旅に出ることにした。
リーヴなんて知らない。トクかどうかなんてどうでもいい。気の向くことだけ当分やろう。
目指すはクルザス。LSの先輩達が連れて行ってくれた、高原地帯である。
高い空。澄み切った空気。心洗われる清らかなBGM。

FFXIV_1289737458.jpg

突撃イノシシ狩り、楽しゅうございました。



おっと、放浪に出る前に、メインクエストだけはウルダハで進めておこう。せっかく幻術20超えたし。

**********************
皆様、ごきげんよう。
製作を放棄したら、武器防具が自分で修理できないランクになってきたカテリーナよっ。
あまり修理屋相手に無駄金を払いたくはないのだけれど、仕方がないわね。この世界、どうやら自給自足は行き詰まるように出来てるっぽいわね。
人は独りでは生きてはいけない、なんて昔から言うわけだけど、だからなのかしら。
ウルダハの人達のスッタモンダに付き合っているうちに、どういうわけやら、私に「相棒」が出来ることになったの。
いったいどんな相手なのかしら。
出来れば、若い男が良いわね。
あと、馬鹿は嫌いよ。
根性の座ってないヘタレもお断り。
そしてなにより、私は無礼者が大嫌いなの。ぞんざいな口をきく奴、幼稚な奴、偉そうな奴、自慢と愚痴ばかりこぼす奴、そういうのと付き合うなんて考えただけで、おおブルブル、寒気がするわ。

やってきたのは……。

11169.jpg

あらまイケメン。細マッチョ。肌が黒くて、長い銀髪を首の後ろできりりとまとめた、私と同じ真っ赤な瞳の剣術師、だったのだわ。清潔感と気品があるわ。
そして、なにより、礼儀正しい。紳士的。
最高だわ。
花は桜木、男は紳士、よっオーホホホホ。

とりあえず酒場でデートして、なにかあったら専用LSで連絡を取りあうことになったの。
具体的には私のランクがなにか23になるまでは逢えないってことね、どうやら。
ええ、頑張るわ。もう少しだけ、頑張るわ。

***********************

実はこの相棒選びのシステムはノーセンス設計だったらしく、余程慎重に進めないと、まったく好みで無い相手を押しつけられて変更も(今はまだ)不可、という怖ろしいウワサを聞いていたので、じっくり、じっくりと相手は選んだのだった。
も・ち・ろ・ん。
このアタクシにエレゼン♂以外の選択肢なんぞあるわけも無いけどね! ヲーホホホホホ!( ̄▽ ̄)

というわけで幻術の修練値を稼ぐべく単身クルザスへ。
いかにも高原というか、アルプスの少女ハイジ気分になるというか、厳しくも爽やかな景観の、しかも人の少ない過疎エリアである。

FFXIV_1289955512.jpg

谷、湖、針葉樹。いかにもなケルトなムード。

幻術21から見てキャンプ・グローリー周辺のテロックが緑か黄色。比較的柔らかく、美味しく頂けます。
ソロはMP管理が大変だけどね。節約術を身につけないと魔導師なんてやってられないのはMMOのお約束。

FFXIV_1289965977.jpg

風車もあるでよ。


関連記事
NEXT Entry
11/19のツイートまとめ
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。