--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 02. 21  
まどマギ3話に登場した魔女のシャルロッテが可愛すぎて悶絶。

ファンシーキャラクターのような、つぶらな瞳、愛らしいシルエット。赤ん坊のような二頭身をヒラヒラのカラーやマントで包みこみ、ピンクの頭巾にはキャンディの包み紙のようなオプション付き。
何も言わず、語らず、あどけない表情で飛び回る。

か かかか かわぇぇぇぇぇ

ヤバい。私はもともと、こういう黒目がちのチンマリした幼形キャラにすこぶる弱いのである。最近ではリラックマには逆らえない日々が続いているし、「豆しば」が「Babyしば」になったとたんにメロメロになってTVCMが流れるたびに釘付け。もちろんミッフィーちゃん(うさこちゃんって言いたい)も好きだし、年末に売りだされるミニ鏡餅の上に乗っかってる干支マスコットのウリ坊を大事に保存し続けていたりする。もちろん、ミッキーマウスだって、大昔の黒目だけのバージョンが一番好きだ。

てなわけで、登場した瞬間に魔女シャルロッテちゃんにハートキャッチされてしまった私だったのだが、実はシャルロッテの魅力はその愛らしい外見だけにとどまらなかった。
もう一つ、外見があるのである。首周りのフワフワカラーがぐるっとひっくり返ると、たちまち巨大な空中蛇のようなバケモノに変身して、バクバク、ガツガツ、ペロリンちょとなんでも美味しく頂いちゃう、貪欲モンスターにもなっちゃうのである。びろーんと伸びたボディと、放映された季節と相まって、「恵方巻きバージョン」とも呼ばれていたりする。

いかにもいたいけな、あどけない、哀愁さえ漂う可愛い見かけの裏に潜んだ、凶悪な飢餓貪欲の正体。その本質は限りない執着、なのだという。そして愛らしさと凶暴さという2面性すら隠れ蓑の幻影に過ぎない、そのすべての裏にさらに隠れてそれらを操る、第3の姿を見付け出して叩かぬことには倒せない、という狡猾設定。
実に気に入った。
あまりにツボに入ってしまったので、夫の人に「記憶スケッチ」で描いてくれるように依頼したのだった。

で、描いてくれたのがこれ。

13642305.jpg

喜々として、mixiやツイッターのプロフ画像に設定。超お気に入り。


ほどなくして、夫の人のmixiプロフ画像も変更された。
これ。

13641798.jpg

夫婦揃って、なんだかなぁ。とは言いつつ、我が家のまどマギ祭りはもうしばらく続きそうです。

関連記事
NEXT Entry
02/22のツイートまとめ
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
でもシャルロッテかわいそうだよ・・・

http://www.syu-ta.com/blog/2011/03/01/193946.shtml
Re: タイトルなし
> でもシャルロッテかわいそうだよ・・・
>
> http://www.syu-ta.com/blog/2011/03/01/193946.shtml

この日記を書いた直後にこの考察を見ました。もうビックリです。まどマギの奥深さはハンパではないですね。
「可愛い」と「可哀想」が合わさって最強クラスのキャラになった気がします。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。