--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 02. 25  
岡田斗司夫氏が提唱、実践する新しい経済活動の形、「FREEex」
そのシステムの概要が判るロングインタビューを読んだ。
斬新過ぎてフイタ。

私はとても頭が悪い。
だから、岡田氏が未来の経済社会モデルとして提唱するこのシステムへの反証、問題点、危険要素などを明確な形で見つけることができない。少なくとも、現時点では。
私はとても根性が悪い。
だから、阿呆な私では問題点を今はこのシステムに見つけられないとしても、手放しで褒め称えることができない。
どういうわけだか、何かを見落として、あるいは見逃して、「あんじょう」騙されているのではないか、というほのかな不安が拭えない。

ここまで書いていて思ったのは、「阿呆以前に無知過ぎるからではないか」
そもそも経済ということについて私はモノを知らなさ過ぎる。実のところ、未だに「カネ」が「信用」に過ぎない、という点について納得が行ってないほどダメなのだから。
大好きなSF作家の筆頭、ハインライン氏の「愛に時間を」で、移民先の星で唯一の銀行業を営む主人公が、経済ということを説明しようとして、紙幣をあっさり燃やしてのけるシーンがある。あれを読んでからン十年。
私はこの歳になっても、まだあのシーンの真意を掴みきれていない。
「どうだ 明るくなったろう」と、札を燃やしているのとはワケが違うのだ、とは思うけど。
ごくごく断片的なことを感じ取ることはできるが、それが知力としてはまったく身につかなかった50年の人生。
こういう数学的な事、経済的な事をどうして私は理解できないのだろうか。脳に障害でもあるのだろうか。
基礎的勉強、基本を学ぶことの大事さをあらためて痛感した。私は、経済を知るために必要な、基礎がまったくなってない。
結局、判らないから不安、ということに過ぎないのだろう。
不安を拭うためにはとにかく勉強するしかないのか。経済学を。おいおい、歴史の勉強だってちょびっと齧っただけだっていうのに。


「じゃぁ一緒に勉強しませんか!」「はいはーい♪」
でついついお月謝1万円を払ってしまいたくなったとしたら……まさにそれこそが氏の目的!
さすがオタキング! パネェっす! どこまで頭良いんですか。とにかく斬新です。
ででででも、とととりあえず、私は「やる夫」を師匠にしておきますわ。なにせ一銭の収入も無いニートなもので。




ここまで書いて、ふと感じた。
このシステムは、まずは嫉妬によって潰されようとするのじゃないか、と。
高度に発展し安定した文明と経済がある社会でしか成立しえないのじゃないか、と。

嫉妬と独善の狂乱に満ちた今の日本社会と、動乱が広がる中東(文明の根幹・エネルギー源の供給元)情勢、この2点を思うと、別の不安もやはり湧くのだった。
嫉妬の問題、つまり心理的な問題を解消するべく、そちら方面の著書も刊行するということなのかな。興味ある。読んでみたい。が、金は無い。

そして何より、そういう真面目な勉強より今はまど☆マギの続きのほうが気になる! はやくw はやくw はやくw


関連記事
NEXT Entry
インキュベーター
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。