--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 06. 17  
朝からずっとジレを縫っていたのだった。
なにやらアホほど簡単に出来るのだった。
「ジレ 作り方」で、画像検索すればお判りいただけると思う。ただ、素材は選ぶだろうけど。ある程度は軽くて柔らかくないとラインがらしく出ないだろう。


かーんせ~い♪




余り布でショートパンツと三角スカーフも出来た。


20116172.jpg


もちろん50ババァの生足ショーパンなんぞ猛毒兵器でしかないので、レギンスないしタイツなどと重ね履きしないとだけどね(´・ω・`)


簡単なソーイングの良質なサイトがけっこうあって、ハマると深そうだ。興味のある方は「簡単 服 ソーイング」で調べると……うん、幸せになれるとおもう。


問題は、裁縫のための材料はかなり高くつく、ということ。
リサイクルショップなどで意外と安く生地が買えることもあるので、有効活用すると効率良し。
武蔵駅方面には品揃えが多い代わりに管理がずさん気味のリサイクルショップがいくつかあるので、そりゃもう狙い目。行きつけのショップではグラムで量り売りになっている。夏用の薄手の生地ほどオトクなのだった。
今回のジレ3点セット、生地代は300円ナリよ(´ー`)


手乗りアザゼルの粘土は、着色が半分ほど。もうすぐ完成。



最近、変なスイッチが入ったみたいに手芸に入れ込んでいるのは、震災以来ゲーム(MMORPG)をやめてしまい、それでいて非常時意識も希薄になってきて、エネルギーの向かいどころが必要なんだよ?! という無意識の作用なのかも。

「そのクソみたいなエネルギー、もっと有効なことに使えばいいのに。働くとか。働くとか。例えば働くとか」



(;´Д`)

うん、そうなんだよな。結局私にとってしょせんMMORPGなんて、何をどうを誤魔化そうが逃避でしかなかったわけだし、手芸だって同じことだよね。でも困ったことに、今、これが愉しくて。


愉しいことほど、人間にとっては実は危険なことってことだろう。最近のカイジ観てるとヒシヒシとそういうのを感じる。いや~本当に今季は豊作。ギャンブルに忌避感しか無いはずの息子まで、そのあまりにハイテンションな演出に、通りすがりに引きこまれて観てしまうくらいなんだよな。ただ、物知らずの息子にとっては
「パチンコ」
という要素のみで、カイジの世界とサンレッドのそれが直結されてしまったようで、「どっちが強いの?」とか訊いてきたりするので、ギャンブルだけで勝負するならカイジたちにレッドは絶対勝てないけど、いざとなりゃぁどんな奴でもコブシでぶっ飛ばしてチャラにしてしまうのがレッドの強さだろうなぁ、などという曖昧でどーでも良い事を教育しつつ暮れる一日であったのことよ。

関連記事
NEXT Entry
騙り美男と率直悪魔
NEW Topics
初めてなのに懐かしい  Fate stay night
さらば上石神井
過ぎ行く2013
現実はドラマティックを狙わない
新生ライフ
アイウエオの歌
文は人なり
曲線美
風立ちぬ
ぜろせん!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

星 ゆう輝

Author:星 ゆう輝
人生50年、オタク歴40年弱、母親業四半世紀。老眼とボケが迅速に進行中。麗しいロボ執事をはべらせるのが老後の夢。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。